iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

アップル純正MAPは非常に修正が困難!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 114
公開日:2013年04月08日

私は、ある記事に目が止まりました。
”アップルの求人「Maps Bug Triage Engineer」募集”
米国内の求人なので特に気にしてませんでしたが、これは…


気になった記事は、ガジェット速報さんの「米アップル、地図バグの仕分け人を募集」という記事です。
同記事でも取り上げてますが、Triage Engineerっていうエンジニアは、専門家でも知らないんじゃないかな。
Triage(トリアージ)? 事故現場でけが人にタグをつける? そんなイメージがあります。
また、このエンジニア募集要件が

  • 複雑なシステムにおける技術的問題をトラブルシューティングした経験がある
  • 細部にまで至る優れた注意力を持っている
  • 大規模なバグ管理システムに精通している
  • 口頭および文章での英語コミュニケーションに優れている

通常のソフトウェアの不具合改修現場っていうのは、不具合一覧という資料にもとづいて淡々と不具合を修正する作業になります。ソフトウェアの不具合を修正する場合は、修正によって不具合を増殖させる場合があり、にっちもさっちもいかない状況がたまに発生します。
このような現場のプロジェクトリーダの募集要件がまさにこれなのです。
先日、iOS6.1.3でマップが改修されたとの事ですが、時間に追われて修正が困難なのか? 修正自体が困難なのか? いづれにしろ、特殊技術者が必要になっていると推測します。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2013/04/08 カテゴリ:アップル関連ニュース
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑