iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

次期iphone5の強化ポイント - 1200万画素のカメラを搭載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 116
公開日:2013年04月19日
iphone5s_camera.png

いよいよ次期iphone5s発表も迫ってきてますが、例のごとく秘密のベールに包まれたiphone5s正体カメラ機能はいかに?

次期iphone5sのカメラは、1200万画素と夜間撮影モードの強化と報じられてます。

iphone4sとiphone5のカメラは800万画素で実に1.5倍に画素数が増えそうです。またiphone5から搭載された夜間撮影モードはさらに強化されるものとされてます。

これらについて言及しているのはベトナムのITサイト「Tinhte.vn」
同サイトによると

iPhoneのカメラモジュールを専門に製造するベトナム・ビンズオン省のWonderful Saigon Electricsから得た情報として、次世代iPhoneのカメラは画素数が12メガピクセルになり、HDR性能や暗い場所での撮影機能が向上する。

iPhoneのカメラは人気が高く、プロの写真家やフォト・ジャーナリストなどが利用しており、米国の雑誌Timeで、昨年11月にiPhone 4Sで撮影された写真が表紙を飾ったという。

iphone4sでもiphone4の500万画素から800万画素(現行iphone5と同じ)にアップされており、今回のSバージョンでもカメラ機能が大幅にアップされるに違いない。

発売されているスマートフォンでは、1000万画素超えが当たり前となっていますが、単純に画素のアップにとらわれずにアップルらしくバランスの良いカメラ機能のアップに期待したい。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2013/04/19 カテゴリ:iphoneニュース
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑