iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

アップル、米国最大規模の社債発行へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 117
公開日:2013年05月03日

5月1日、アップルは株主配当金増額や自社株買いのため、米国最大規模(金融機関除く)の社債発行を発表しました。

apple_news

アップルは2004年以来無借金経営を続けていましたが、最近の株価値下がりに株主還元の声が再び高まり、自社株買いを含め総額1,000億ドルの資金調達のため社債発行を発表しました。
アップルは前四半期に保有現金1,450億ドルに達していますが、このうち約1,000億ドルは海外に保有しており米国内に戻すには多額の税金がかかるため、社債を発行することになりました。社債発行額は、170億ドルで米国企業の発行した社債では過去最高額(金融機関を除く)になります。
2010年、iPodやiPhoneなどの成功により株主配当の問題が浮上しましたが、故スティーブ・ジョブスは「現金などの手元資金は会社の経営に安全性と柔軟性をもたらすものであり、将来、リスクを取る時に備えておくべきだ」と考えにより一度は批判をかわしましたが、昨年17年ぶりに株主配当を再開し、先週、去年秋以降の株価の値下がりに一段の株主配当の上積みを決定しました。
こうした株主配当の増額や自社株買いの資金約1,000億ドルの一部に、今回社債で得る170億ドルが充てられる予定です。

この記事に関連する記事は

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑