iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

サイト内を検索する
Loading

2013年、最新モバイルWi-Fiルータ3種

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 410
公開日:2013年07月09日

スマートフォンやiphoneでパケット料金を節約しようとした場合に、ぜひともそろえたいモバイルWi-Fi機器。NTTドコモやイーモバイル、WiMAXから代表的な3機種をピックアップして紹介しましょう。

今年のモバイルWi-Fi機器

パケット節約にぜひともそろえたいモバイルWi-Fi機器。
モバイルWi-Fi機器を購入する場合に、もっと格安を通信プラン+Wi-Fi機器のような選択方法がありますが、今回は、各キャリアの最新のモバイルWi-Fi機器という面から紹介します。いずれも今年になってから発表になった最新機種ですが、傾向的には、連続待ち時間も10時間以上、接続台数も10台、液晶表示付というのが当たり前になってきました。また昨年中以降、モバイル機器の性能面での比較よりもLTEやつながりやすさの面でまずはキャリアを選んでから、発売しているモバイルWiFi機器を選択するというな感じとなり、今回紹介する記事的にはいささか的はずれなような気もしますが、一応比較記事としてみてもらいたい。

最新モバイルWI-Fiの比較

ドコモのHW-02Eは、最速のXiエリア115Mbpsに対応するモバイルWi-Fiだが実際に対応するエリアがない状態です。そのような状況の中でこの機種の特徴としては、状態表示付の液晶表示と起動の早さが特徴の機種です。気になるのは連続使用時間が5時間と半日持つかどうかがちょっと心配です。
 
次にイーモバイルのGL06Pは、名詞サイズのコンパクトさと大容量のバッテリー。連続待機時間は430時間にもなる大容量。あとは、維持費の安さでイーモバイルを選択するユーザーも多いので、その際にはこの機種を選ぶことになるでしょう。
 
最後に、WiMAXのuload aeroは、薄さ8.4mm、重量74gというもの。薄さも際立ってますが、74gという重量は、最軽量のフューチャーフォン(従来の携帯電話)クラスです。ほんとに軽いです。
そして、この薄さを実現していてもスペック上は連続使用時間が12時間はすばらしいですね。こちらも1ヶ月にいくらつかっても通信制限がないという点でWiMAXを買いたいというユーザーも多いのでその選択枝の1つの機種といえるでしょう。

スペック比較

  NTT イーモバイル WiMAX
モデル HW-02E GL06P uroad-aero
発表時期 2013年1月 2013年2月 2013年2月
型番 HW-02E GL06P URoad-Aero
サイズ 56 90 106
高さ 90 56 63.8
厚さ 13.9 19.9 8.4
本体重量 103 150 74
バッテリー 連続5時間 連続12時間(最大) 連続12時間
同時接続 10台 10台 10台
無線LAN規格 IEEE802.11 b/g/n IEEE802.11 b/g/n IEEE802.11 b/g/n
クレードル × オプション
USB USB2.0準拠 USB 1.1/2.0準拠
対応エリア LTE/FOMA LTE/3G WiMAX
通信速度
(LTE)
上り 37.5 25
下り 112.5 75
通信速度 上り 5.7 5.8 15.4
下り 14 42 40
製品特徴 5秒で起動が可能なので、細かな電源入り/切で節約が可能 名刺サイズのコンパクトながら3560mAHの大容量バッテリー搭載で連続待機時間は430時間。 WiMAXはいくら使っても通信制限がないのが特徴です
備考
rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑