iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

サムスン特許侵害の認定を拒否、iphone4等の旧製品の販売は継続されることに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 042
公開日:2013年08月04日

アップル特許侵害、USTRが拒否以前、米アップルが韓国サムスン電子の通信関連の特許1件を侵害したとするITCの認定は、米通商代表部(USTR)により拒否されることとなりました。これでiphone3G/3GS,4やiPad/iPad2 3Gモデルの輸入禁止措置は回避されることになり、継続して国内販売も可能となりました。


このニュースの引用元となったMSN産経ニュースによると

ITCによる輸入、販売の禁止命令が覆されるのは1987年以来、26年ぶりで、USTRが拒否した理由として

ITCが侵害を認定したサムスンの特許は、競争相手にも広く提供すべき「標準特許」とされる。米司法省は、標準特許を盾に取る争いを特許権の乱用とする見方を強めており、今回の命令拒否はこうした方針に沿っているといえる

と伝えている。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2013/08/04 カテゴリ:ニュース
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑