iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

サイト内を検索する
Loading

大画面化するiPhone6はホームボタンがサイドに移動する? - コンセプトデザイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 126
公開日:2013年10月29日

来年夏にも発売になるかもしれない次期iPhone6。iPhone6は、液晶サイズは大画面化し、4.8インチとなるというのが有力。さて、気になるのはその操作性が犠牲にならないかということですが…

iphone6_concept2

筆者はiPhone5になってから、両指で操作することが多くなってます。両指でないにしても持ち替える動作が増えてしまいました。やっぱり、iPhone4sの方が画面サイズがちょうどよかった。次期iPhone6はさらに大きくなるのは必死。ますます指が届かなくなってしまいます。そんな心配をなくしてくれるのが、iPack3Dというサイトが披露している次期iPhone6のコンセプト画像。
 
「iPack3D」で披露されたiPhone6のコンセプトデザインでは、大画面化と操作性を両立するためにホームボタンをサイドに移動させるというものだ。たぶんさらに今のフレームが細くなりさらに淵が細くなって全面液晶になってもiPhoneにとってホームボタンはなくせないはずだから、ある意味真剣に検討されているかもしれないですね。
 
iphone6_concept

ホームボタンがサイドに移動したiPhone6コンセプトデザイン


 
iphone6_concept3

iPhone6以外にも多種なサイズでデザインされたiPhoneコンセプト。左端がiPhone5

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑