iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

またまた延期 – ドコモのTIZEN搭載スマホ見送りへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 124
公開日:2014年01月16日

1月16日、SankeiBizは関係者の話としてNTTドコモが再度Tizen搭載スマホの発表を見送ったと報じました。


TIZEN(タイゼン)は、NTTドコモがインテルやサムスンなどが進めるモバイルOSです。デバイスに依存しない、オープンソースの同OSですが、ドコモは再度TIZEN搭載スマホは発表を延期。昨年夏に一度TIZEN搭載スマホを2014年1月に延期しましたが、今度もまた延期となったようです。その理由としては、
 

「OSの不具合が多かった」「操作性がまだ悪い」などOSと端末の完成度の低い

 
さらに、
 

iPhoneの販売競争激化等により販売費用がかさみ、新たな“お荷物”は抱えられない

 
などが挙げられています。
 
まだまだフューチャフォン(携帯電話)を使っているユーザが多いとはいえ、スマートフォン市場は飽和状態で新たに第3のOSを求めてスマートフォン購入を決める層は日本ではほぼ皆無のような気がします。加えて開発状況があまり芳しくない状況では無理もない話でしょう。マルチプラットフォームにするために実行速度も遅い、HTML5ベースのWEBアプリではできることも限られる、そんなOSでは新たなリスクを抱えられないということですね。TIZEN搭載によるドコモの巻き返しを考えられなくはありませんが、あと半年もすれば、iWatchや他のウェアラブルコンピュータとの連携による使い勝手向上、LTE Advanceなどの通信速度向上等に市場の興味は移っていくのかもしれません。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2014/01/16 カテゴリ:キャリア
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑