iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

サイト内を検索する
Loading

必見!iPhoneを子供向けに購入するためのガイド(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 80
公開日:2014年03月04日

もうそろそろ入進学のシーズンです。子供に携帯電話を持たせるかどうかで悩んでいる親御さんたちへ、そのポイントと注意点をまとめたガイドを作成しました。ご参考にどうぞ!

内閣府インターネット利用調査

小学校も高学年になると、お子様の方から携帯がほしいとねだられることもあるのではないかと思います。ここに平成24年度の総務省調べの子供の携帯所有率に資料があります。小学生では27.5%、中学生では51.6%、高校生にいたっては98.1%の子供が携帯電話・スマートフォンを持っているそうです。高校生ではもう持って当たり前の状況なんですね

携帯所有率

携帯所有率

 
いったい何歳になったら携帯電話を持たせたらいいか?という点においては、小学生の場合は防犯・連絡手段の目的で持たせることが多いでしょう。もしお子様の方からほしいと言われて買い与える場合は、一度時間を置いてお子様自身にどういう目的で使うのか考えさせ、じっくりと親御さんと話し合い、もし納得のいくようなら検討してみるのがよいでしょう。単に友達が持っているからとかいう理由で買い与えてはいけません。

携帯電話特にスマートフォンの場合は、インターネット接続を通してこれまで本人が知らなかった世界へ通じてしまいます。そこにはどんな危険がひそんでいるのか、罠が待ち受けているのかまだ知識も判断もつかない子供に携帯電話を預けるには、確かな目的意識とそれなりの準備が必要になります。
(以下従来型の携帯電話もスマートフォンも携帯電話と記述し、区別する場合は従来型携帯電話またはスマートフォンと記述します)

子供携帯のリスクとその対策

十分な検討の上、もし子供に携帯を持たせる場合は、『正しい携帯の使い方』と『持たせ方』こそが大事です。 さて、子供用の携帯のリスクにはどんなものがあるのでしょうか?

子供携帯のリスク

子供に携帯を『持たせた場合のリスクは次のようなものが考えられます。

  • 有害サイトへのアクセス
  • アプリ、コンテンツ購入にともなう無制限の課金が発生
  • フィッシング詐欺メール
  • 子供が携帯に熱中してしまう

リスクコントロールと対策

上記にあげた子供携帯のリスクへの対策は、親御さんの対応ひとつでコントロール下に置けます。これらは以下の4つの方法でおこないます。

  • 有害なサイトが見られないように適切なフィルタリングをおこなう
  • 携帯電話に付属のペアレンタルコントロールをつかって、パスパードの変更の不許可、購入制限、起動アプリ制限をおこなう。
  • アプリ、コンテンツの購入に必要なアカウントは子供専用のアカウントを用意して別途管理する
  • 携帯の使い方については、家庭内のルールをきちんとつくり、十分な話し合いをおこなって子供に理解させる。

 

家庭内の携帯利用のルール作り

子供の携帯を持たせる場合、ここが一番重要です。子供に携帯を持たせるとかならず夢中になって、学校でも家庭でも携帯をいじりっぱなしになります。ほぼ100%陥ります。そうならないように、携帯を持つ意義と適度な使い方をあらかじめ家庭のルールとして取り決め、これを守れない場合は携帯を取り上げるとかの断固的な措置をとらなければ意味がありません。
さて、どんな事をルールとすればいいのか主な項目をまとめましたので、お子さんの年齢とかに合わせて適宜追加削除して使ってください。

ルールに記載する項目

・食事中や家族が一緒に居るときは使わない
・自宅内では居間で使う
・学校への持込については学校のルールに従う
・他人を傷つけるような使い方をしない
・知らないところからきたメールは絶対に返信しない
・知らない人に(名前、住所、電話番号、メールアドレスなど)自分のことを教えない
文科省家庭でのルールより

年齢にあわせたルールの調整

これらに追加する事項としては、

  • 利用時間や利用場所を限定するかどうか
  • 有料/無料にかかわらずサイトへの登録しないまたは許可制とする
  • 携帯料金の本人負担をするかどうか 等々

13歳の息子へ

昨年1月、クリスマスプレゼントにiPhoneを送ったアメリカのお母さんの使用契約書がTVなどでも報道される程の出来栄えで、私も感動しましたので、ご覧いただければ幸いです。

グレゴリーへ、
メリークリスマス!あなたは今日からiPhoneの所有権を持つことができます。やったね!責任感のあるお利口な13歳なので、このプレゼントはあ なたに相応しい。しかし、このプレゼントと受理すると同時にルールや規則が付いてきます。以下の使用契約をゆっくり読んでください。私の親としての仕事も 分かって欲しい。あなたを健康で豊かな人間性を持った、現代のテクノロジーうまく活用していける大人に育てなければならないといことを。以下の規則を守る ことができなかった場合、あなたのiPhone所有権も無くなります。
あなたが大好きでたまりません。あなたと何百万個ものメッセージ交換をするのが楽しみです。

  1. これは私の携帯です。私が払いました。あなたに貸しているものです。私ってやさしいでしょ?
  2. パスワードはかならず私に報告すること。
  3. これは「電話」です、鳴ったら必ず出ること。礼儀良く「こんにちは」と言いなさい。発信者が「ママ」か「パパ」だったら必ず出ること。絶対に。
  4. 学校がある日は7:30pmに携帯を私に返却します。週末は9:00pmに返却します。携帯は次の朝の7:30amまで電源オフになります。友達の親が直 接出る固定電話に電話出来ないような相手ならその人には電話もSMSもしないこと。自分の直感を信じて、他の家族も尊重しなさい。
  5. iPhoneはあなたと一緒に学校には行けません。SMSをする子とは直接お話しなさい。人生のスキルです。注:半日登校、修学旅行や学校外活動は各自検討します。
  6. 万が一トイレや床に落としたり、無くしたり、破損させた場合はの修理費用は自己負担です。家の芝生を刈ったり、ベビーシッターをしたり、お年玉でカバーしてください。こういうことは起こります、準備していてください。
  7. このテクノロジーを使って嘘をついたり、人を馬鹿にしたりしないこと。人を傷つけるような会話に参加しないこと。人のためになることを第一に考え、喧嘩に参加しないこと。
  8. 人に面と向かって言えないようなことをこの携帯を使ってSMSやメールでしないこと。
  9. 友達の親の前で言えないようなことをSMSやメールでしないこと。自己規制してください。
  10. ポルノ禁止。私とシェアできるような情報をウェブで検索してください。質問などがあれば誰かに聞きなさい。なるべく私かお父さんに聞いてね。
  11. 公共の場では消すなり、サイレントモードにすること。特にレストラン、映画館や他の人間と話す時はそうしてください。あなたは失礼なことをしない子です、iPhoneがそれを変えてはいけません。
  12. 他の人にあなたの大事な所の写真を送ったり、貰ったりしては行けません。笑わないで。あなたの高知能でもそういうことがしたくなる時期がやっ てきます。とてもリスキーなことだし、あなたの青春時代・大学時代・社会人時代を壊してしまう可能性だってあるのよ。よくない考えです。インターネットは あなたより巨大で強いのよ。これほどの規模のものを消すのは難しいし、風評を消すのも尚更難しい。
  13. 写真やビデオを膨大に撮らないこと。すべてを収録する必要はありません。人生経験を肌身で体験してください。すべてはあなたの記憶に収録されます。
  14. ときどき家に携帯を置いて出かけてください。そしてその選択に自信を持ってください。携帯は生きものじゃないし、あなたの一部でもありませ ん。携帯なしで生活することを覚えてください。流行に流されない、FOMO(自分だけが取り残されるていると思ってしまう不安感)を気にしない器の男に なってください。
  15. 新しい音楽、クラシック音楽、あるいは全員が聞いている音楽とは違う音楽をダウンロードしてください。あなたの世代は史上もっとも音楽にアクセスできる世代なのよ。この特別な時代を活用してください。あなたの視野を広げてください。
  16. ときどきワードゲームやパズルや知能ゲームで遊んでください。
  17. 上を向いて歩いてください。あなたの周りの世界を良く見てください。窓から外を除いてください。鳥の鳴き声を聞いてください。知らない人と会話をもってみてください。グーグル検索なしで考えてみてください
  18. あなたは失敗する。そのときはこの携帯をあなたから奪います。その失敗について私と話し合います。また一からスタートします。あなたと私はいつも何かを学んでいる。私はあなたのチームメイトです。一緒に答えを出して行きましょう。

各キャリアの子供用の安全対策ページです

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑