iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

アップル、次期iMessageの新I/Fのための特許?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 038
公開日:2014年05月25日

アップルが、誤認防止に役立つと思われるiMesage用のインターフェースの特許を取得したことが明らかになってます。


アップルの取得した特許(あまりにも当たり前すぎてどこが特許にあたるのか不明なのだが)は、簡単に言うとiMesage等のチャット画面の背景を連絡先等の登録された画像とし、誰とやり取りしているのか直感的に認識しやすくし、誤認等の防止に役立つとされています。
 
このアップルが取得した特許は、1対1の場合はもちろん1対複数の場合にも対応し、サードパーティ向けのAPIも用意されるという。詳しくは以下の画像にて確認してもらいたい。

1対1の場合のインターフェースの説明
1対複数の場合のインターフェースの説明
rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2014/05/25 カテゴリ:アップル関連ニュース
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑