iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

アップル、音楽ストリーミングサービス「Beats Music」を買収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 136
公開日:2014年05月29日

アップルは、先に米Finantial Timesによって報じられたいた「Beats Music」を30億ドルで買収したことを正式発表しました。

beats社を買収
Beats Electronicsは2008年にアーティストのドクター・ドレがInterscope Geffen A&M Recordsのジミー・アイヴォン氏とともに立ち上げた音楽企業で、高音質、デザインの良さで評判のヘッドフォン、音声技術の「Beats Audio」、サブスクリプション制音楽ストリーミングサービスの「Beats Music」(日本では利用できない)を提供している。

買収総額は30億ドル

Appleにとって過去最大の大型買収で、買収総額は30億ドル。第4四半期にあたる今年10~12月にも完了する見込みです。Beats Electronicsは独立した子会社として存続し、Beats Musicは買収完了後もブランドを残してiTunes Radioなどの他のAppleの音楽サービスと並行して提供していく。

Beatsの創業者はアップル入り

Beatsの創業者であるジミー・アイヴォンCEOとドクター・ドレはApple入りするが、具体的な役職については発表されていない。

iTunes Storeを統括するインターネットソフトウェア&サービス担当上級副社長のエディ・キュー氏は、

「Beatsの参加により、Appleのラインアップは無料ストリーミングサービスのiTunes Radio、有料サブスクリプションサービスのBeats Music、iTunes Storeでの楽曲販売と充実する」

と語った。

ヘッドフォンやスピーカーは「b」ブランドとして販売

Beats社の優れたヘッドフォンやスピーカは、今後アップルストアで「b」ブランドとして販売していく予定である。

 

 

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2014/05/29 カテゴリ:アップル関連ニュース
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑