iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

iphone6のスペック情報もようやく解禁(してもいい?)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 21
公開日:2014年06月17日

今年も6月半ばとなり、ようやく次期iPhone6の本物ではないかというスペックなりが固まってきました。そこで一度スペックを中心のまとめてみたいなと思います。

次期iPhone6コンセプト画像

これまでの情報を元にスペック情報をまとめた

iphone6と言えば、現行の4インチから4.7インチと5.5インチの2種類の画面サイズで登場します。これはもう既定路線で決まりですね。ただし、解像度についてはまだまだ不明ですが16:9のアスペクト比は変わらず、356PPIぐらいで登場しそうです。あと4.7インチiphoneの大きさも138×67×7ミリというのもほぼ決定じゃないかと思います。これらをまとめたのが以下。

ディスプレイ 4.7インチ416ppi/5.5インチ356ppi 共に解像度1704×960(※)
ROM 32/64/128GB
プロセッサー A8チップ
背面iSightカメラ 1,000万画素 f値2.0
前面FaceTimeカメラ 210万画素
サイズ 138mm×67mm×7mm
重量 121g
価格 32GB/199.99ドル 64GB/299.99ドル 128GB/399.99ドル

※:4.7も5.5インチも同じ解像度というはちょっとあやしそうです。
 

16Gモデルはなくなる

上記のスペックで書いたように16GバイトのiPhoneはラインナップからはずれるという最新情報があります。ただ、これも唐突にでてきた話で、iphone4S等は8Gバイトとなってインドなどで再発売されたり、次期のiOS8にはiCloud Driveの使用が可能となって写真等でローカルを圧迫しなくなるので、低用量のiPhoneでもそんなに使い勝手は悪くなさそうなので、現時点ではなんとも言えないのですが、どうなることでしょう。

iphone6発売日

5.5インチ版についてはまだ流動的ですが、4.7インチは今年の秋には発売となるでしょう。それも例年通り9月にdるものと思われます。理由としては、iphone6に搭載されるであろう次期iOS8の発表が、この前のWWDCで秋と明言されていることと、ドイツのアップルストアでは9月の有給取得を制限して準備にはいっていることなどから推測されます。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2014/06/17 カテゴリ:iphoneニュース
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑