iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

サイト内を検索する
Loading

ドコモの「セット割」いよいよ解禁だ! ドコモ加藤社長が提供を表明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 118
公開日:2014年06月19日

ドコモは、本日開いた株主総会で加藤社長は、NTTの光回線と携帯スマホを組み合わせた新サービスの提供したいと表明。先日NTTは、光回線のサービス卸を発表し、NTTのグループ企業であるドコモでも光回線と携帯スマホの割り引きサービスが可能となっていた。

ドコモ加藤社長

ようやくNTTに光回線契約のユーザも、携帯スマホ料金の割引サービスを受けられるようになりそうです。auの同サービス「スマートバリュー」の例だと1回線当たり1,410円(税抜)も割引となり家族4人の場合は、5,640円も月々安くなります。これまではドコモはNTT法により同様のサービスを提供できませんでしたが、NTTの発表したサービス卸を利用することで規制にとらわれないで提供が可能となりました。

 

今回の加藤社長の発言は、5月に開催した夏モデル発表会で「これから検討したい」としていたものが、「光とモバイルを組み合わせた魅力的なサービスをできるだけ早期に提供したい」と早期実現を表明。価格や具体的な内容の検討が済めば実施されると思われます。
 
一方、対抗するauは、「NTTの実質的な再統合・一体化につながる点で大きな問題がある」として総務省に要望書を提出して反対をしてますが、法的に問題がないとすれば総務省も許可せざるを得ない状況なのかもしれません。
 
この記事のニュース
ドコモの加藤社長、光回線とモバイルのセットサービス提供を表明(ロイター) – 写真 – Yahoo!ニュース

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑