iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

9月1日より航空機内で携帯機器等の使用制限が緩和されます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 221
公開日:2014年08月11日

9月1日から機内での携帯機器等の使用制限が緩和されます。これまでは携帯機器等電子機器の使用が禁止されていましたが、今後はインターネット接続やメール等ができるようになります。


これから出張や旅行等で長時間の移動も楽になりそうですね。これまでどおり航空機内で電波は発信すること自体は禁止されますが、iphone等スマートフォンも機内モードにして航空機に備え付けられているWi-Fiに接続するとインターネット接続もメールやLINE等ほぼ制限なく使用することができます。

使用制限緩和の概要

常時使用が可能なものは以下のとおり

  • 機内モードで機内Wi-Fiシステムに接続する電子機器
  • 機内の電子機器同士で無線通信を行う電子機器
  • 作動時に通信用の電波を発射しない電子機器

以前使用が禁止されるもの

  • 航空機外の設備と無線通信を行う電子機器
  • トランシーバー、ラジコン、無線式マイク等の機器

簡単にかいつまんで言うと、トランシーバー、ラジコン、無線式マイク等以外は電波さえ発信しなければ、自由に使っていいっていうことです。

iphoneやスマートフォン(タブレット端末も含む)は機内モードにして使ってくださ

ということですね。

以下は、今回発表された国土交通省の資料になります(資料はクリックすると大きく表示することができます)

 

航空機耐性による使用制限緩和資料

航空機耐性による使用制限緩和資料

使用緩和はお乗りになる航空機毎に異なります

上記の資料にあるとおり、航空機は2種類に分類されワイヤレスヘッドフォンはワイヤレスマウスなど機器同士で無線接続するような機器の使用が異なります。搭乗前にお乗りになる機体の種別を確認しておく必要がありそうです。

使用が可能な航空機
B787,B777,A380,A320,CRJ100/200,B767(一部を除く),B737(一部を除く) 等
使用が禁止される航空機
SAAB340B,DHC8-Q300/100,B767(一部),B737(一部)等

ワイヤレスヘッドフォンはワイヤレスマウスを使うには、搭乗前に機体の種別の確認が必要!

以下は、航空機の機体の種類毎の使用可否の区分表です(資料はクリックすると大きく表示することができます)

航空機別、使用機器別の詳細資料

航空機別、使用機器別の詳細資料

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2014/08/11 カテゴリ:ニュース
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑