iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

サイト内を検索する
Loading

今年、iphone6の在庫状況は昨年よりは順調かも?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 257
公開日:2014年09月25日

昨年は、人気のiphone5s ゴールドの入手が非常に困難でした。今年もiphone6とiphone6 plusの2モデルが投入されましたが、はたして在庫状況はどうなるでしょうか?

iphone6発表1


新型iphoneが発売になるといつもすぐに初回在庫がなくなり、手に入らなくなってしまいます。昨年は特に人気のiphone5sゴールドが2ヶ月近く入手困難になりました。さて、今年の状況はどうなるか? 昨年のように2ヶ月近く在庫不足となるのでしょうか?
ずばり!今年は例年並みに1ヶ月以内には在庫が豊富になる
と思われます(完全に個人的な感想ですが)。

1.昨年はアップルの明確な戦略上の失敗があった

アップルは昨年iphone5sとiphone5cを発売しましたが、廉価版として定着してしまったiphone5cが設定価格が市場に受け入れらず人気はiphone5sに集中。すぐにiphone5sの増産を開始するなど製造ラインが混乱していました。これはアップルの需要予測が完璧に誤った結果によるものです。今年5.5インチのiphone6 plusはiphone6より約1万3千円ほどの価格差がありますが、違いはカメラ以外はその液晶サイズしかなく、サファイヤガラスが全面的に採用になるなどの差別化をしなかったため、ユーザの使い勝手による選択で人気は分散してくると思われます。このあたりはアップルの予測通りに動いているので、在庫計画通り推移しているのではないかと考えられます。

2.アップルオンラインストアでは「10日以内の出荷予定」と早くも在庫改善

アップルオンラインストアの出荷状況をみると、発売直後に出荷予定が3~4週間となっていましたが、今日現在iphone6は全種出荷予定が7~10日に改善しました。発売からまだ2週間たらずですがこんなに早く在庫が改善するのは去年の状況からは考えられないことです。アップルの初期発注が7千万台とも8千万台ともいわれていますが、今後も順調に入荷してくる見込みだと思われます。
※iphone6 plusについては、現時点では3~4週間の出荷予定となってます。

3.各店舗の在庫状況をさぐる

iphoneを発売するのは、全国8店舗のアップル直営店や各キャリアショップおよび家電ショップが主なルートとなりますが、各店舗の在庫は明確にわかりませんが、昨年からヨドバシカメラがiphoneの予約状況および在庫状況を毎日公表しています。昨年当サイトでは発売日から58日間にわたってこのヨドバシカメラの在庫状況を解析、記事を掲載しました。

昨年の今頃の全国のヨドバシ店ではiphone5cの在庫は潤沢にあるもののiphone5sについては、予約分の在庫確保が精一杯のようで、いつになったら店頭在庫が確保できるのが全く予想できませんでした。今年同店の在庫は、現時点でiphone6の在庫が50%程度(ほぼドコモの在庫)で、iphone6 plusは予約中心ですが在庫が全くなくなったということはなく、キャリヤや機種を選ばなければ即入手も可能な状況。こちらの状況をみても去年のような在庫逼迫の状況は感じられません。

結論

まだ予約をさばく段階で今後について予想する段階ではないかもしれませんが、ほぼ1ヶ月以内には店舗に展示用在庫および販売在庫がそろえられるのではないかと思ってます。来月の今頃は各キャリアでも「即持ち帰り可能」宣言がでるものと思われます。

はたして、在庫予測はあたるのかどうか、来月の今頃にははっきりしますね
rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2014/09/25 カテゴリ:iphoneニュース
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑