iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

サイト内を検索する
Loading

新型iphone発表から10日、販売シェアトップはソフトバンク。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 044
公開日:2014年09月30日

新型iphoneを発売してから10日経過しました。家電量販店のレジ集計ではソフトバンクがトップで、43.2%でした。


9月29日、家電量販店のレジ集計をしているBCNランキングがiphone発売後のが販売数を発表しました。トップはソフトバンクの43.2%で、次いでauが32.5%、最下位はドコモで24.3%という結果になりました。

iphone6販売シェア

データ提供:BCNランキング

ソフトバンクとauは発売後から順調にiphoneが売れ続けているようです。ドコモの不振は、予約開始時にアップルとの調整につまづきプランの発表が間に合わないというでだしの遅れが響いているのか、それとも他2社が従来の基本プランで受け付けているのに対しドコモは新料金プラン(基本料金2,700円)しかないのが仇となっているのかも知れません。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑