iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

中国、iphone6の予約開始後、わずか3日間で2,000万台突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 121
公開日:2014年10月14日

中国でiphone予約がもの凄い事になっている。10月10日に正式予約開始後、3日間で予約台数が2,000万台を突破していると中国メディアが報じています。

iphone6_china

この情報は、経済日報によるもので、その内訳は中国の通販サイトJD(Jingdong).COMで1,000万台、中国の三大キャリア他で1,000万台の予約を達成したというもの。10月17日から販売が始まりますが、わずか3日間で2,000万台突破はもの凄い勢いとしか思えない。もっとも中国では正式予約以前のフライング予約が10月2日からはじまっており、初日6時間で200万台を達成していたことも報じられ、これらも含んでのことと思われます。

中国での人気モデルは

中国での人気モデルは、iphone6およびiphone6 plusとも64GBがもっとも売れ筋のようです。日本に比べるとその価格はかなり高くて、iphone6 64GBが6088元(約10万8800円)、iphone6 plusが6888元(約12万3100円)で販売されています。

初期ロッドの3割近くが中国向けで」消費?

アップルがiphone6の初期ロッドとして7,000万台~8,000万台を発注したということですが、もう既に2,000万台予約達成ということはこの3割近くが中国だけで消費されてしまうことになります。アップルでは、iPad Proの生産を遅らせて対応するようですが日本ではまだ在庫も落ち着くにはまだまだで、今年は中国が在庫のキーワードになるかも知れませんね。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2014/10/14 カテゴリ:iphoneニュース
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑