iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

次期iphoneのサファイアガラス製造は、Foxconnが担当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 134
公開日:2014年11月29日

噂だけでiphone6にはサファイアガラスが搭載されず、おまけに製造を担うとしていたGTアドバンス社が破産。アップルは、中国でiphoneの製造をおこなうFoxconnに担当させるようです。

20141129-000848.jpg

iphoneの液晶にはゴリラ強化ガラスが採用されていますが、ダイアモンドに次ぐ硬さのサファイアガラスに替わろうとしています。このサファイアガラス製造を一挙に担うとされていたGTアドバンス社が、先月破産申請してどこが製造するのか宙に浮いていました。GTアドバンス社の製造能力は、中小のサファイアガラス製造工場の100社以上の能力があり、簡単には見つからないと思われましたが、アップルはFoxconnを指名したようです。

Foxconnは、37万坪の巨大用地を取得済み

Foxconnは、中国のiphoneの製造をおこなうEMS(電子機器受託生産)企業。このFoxconnがiPhone工場に隣接する場所に37万坪(300エーカー)の用地を取得済みということです。Foxconnは、これまでにiphoneの半数近くを製造しており、これに加えて、これから急増するサファイアガラス製造をも担うことになるようです。

サファイアガラスは需要はますます増える

現在、サファイアガラスは、iphoneのカメラレンズ、ホームボタンのTouch ID(指紋認証)のカバーに使われていますが、次期iphoneの液晶カバーや来年にも発売されるApple Watcdhに使用されると考えられ、今後需要は一気に増える気配です。Apple Watchの発売日は一時期来年のバレンタインデーまでに発売との報道がされましたが、その後もいつ発売になるのか明確になっていません。このサファイアガラスの製造の問題が響いてるのかも知れません。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑