iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

サイト内を検索する
Loading

純正のLightningケーブルの不満解消! ケーブルが破れにくく2倍高速に充電できるMFI取得済みのケーブル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 110
公開日:2015年01月25日

Lighningケーブルにかわってから結構トラブルに見舞われる事が多い。一番多いのがLighningケーブルを長くつかっていると、iphone側の接続部分近くの被覆が破れてしまって中の銅線がむき出しになってしまうこと。これじゃとても危険で使えない。

こういう場合にLightningケーブルを買い換える事になりますが、おすすめのケーブルがここで紹介する「SONICable」ケーブル。

SONICable

「SONICable」は、写真のとおりケーブル素材が編み込みになっていて非常に丈夫で、まず通常の使用では破れることはない。パソコン側のUSB端子はリバーシブルとなっていて上下を心配することなく差し込める。さらに、ケーブル途中にあるスイッチの切替で純正のケーブルにくらべて2倍高速に充電できるという。しかもアップル公認のMFI(Made for iPhone)認証を取得してあるので安心。

高速充電のための切替SW

高速充電のための切替SW

「SONICable」は現在クラウドファンディングサイトIndiegogoで資金を募集中。27ドル+送料6ドル=33ドル(約3,900円)でケーブルひとつ入手可能です。

sonicable
rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑