iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

ソニー、人気のエクスペリアをイオンから発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 212
公開日:2015年01月28日

今年は、格安スマートフォン市場に拍車がかかりそうだ。「エクスペリア」といえばソニーの人気のスマートフォンだか、このエクスペリアが格安スマートフォンとして登場する。

20130908-午後071102.jpg

イオンは格安スマートフォンの先駆け

格安スマートフォンは、MVNOの格安SIMとともに本体代金と合わせても3,000円前後と通常キャリアの半分以下のかなりお得な料金で利用できます。格安スマートフォンはMVNO業者から販売される場合もありますが、この度、流通大手のイオンからエクスペリアを格安スマートフォンとして販売されることがあきらかになりました。

流通大手のイオンは、昨年4月、GoogleのNexus4と格安SIMを組み合わせて月額2,980円で販売し、格安スマートフォン市場の先駆けとなりました。その後大手家電やMVNO業者が続き、現在では格安スマートフォンは既知のものとなりました。

エクスペリアの格安スマートフォンに人気が集中しそう!

これまでは格安スマートフォンといえば、中国や韓国製のスマートフォンとの組み合わせにより価格を抑えたものになっていましたが、携帯事業の不振などで、大幅赤字を計上しているソニーは高級路線を変更し、人気のエクスペリアを格安スマートフォンとして提供する事になりました。イオンから販売される格安スマートフォンは、エクスペリアの旧機種と同じくソニーグループのSonetの格安SIMの組み合わせで、これまでと同等の月額3,000円前後となりそう。現在、イオンとソニーは最終調整中で、早ければ今春にも実現する見通し。

最近、格安SIMも月のデータ通信容量もアップし十分な通信環境を実現しています。この格安SIMと人気のエクスペリアによる格安スマートフォンプランは、かなりの人気の出るプランとなりそうです。

Android OSのサポートは大丈夫?

気になる点があるとすれば、先日Googleが4.4以前のAndroid OSのサポートが打ち切られる事となりましたが、エクスペリアに搭載されるOSのバージョンがどうなるか少し心配になります。果たしてどうなるのか詳細を待ちたいと思います。

ソニー「エクスペリア」を格安スマホに投入へ イオンから発売 高級モデル路線を変更 – 産経ニュース
携帯事業の不振などで、大幅赤字を計上しているソニー …

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑