iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

今夜開催されるイベントで発表になるかもしれないMacBook Air 12インチのスペック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 248
公開日:2015年03月09日

もうまもなく開催される、アップルのスペシャルイベントで発表になるかもしれない「MacBook Air 12インチ」はどうなるのか、スペック面をまとめてみました。

IMG_1343.JPG

さぁ、あと8時間を切りました。今夜のスペシャルイベント「Spring Forward」は、ご存じのように「Apple Watch」の発表がメインとなるのが大方の見方です。もしかするとこのApple Watchだけで終わってしまうかもしれませんが、Retinaを搭載したMacBook Airの12インチが発表になるかも知れません。

Retinaディスプレイ搭載、CPUもアップグレード

MacBook Airには現行11インチと13インチがラインナップされていますが、その中間の12インチのサイズでRetinaディスプレイ搭載でプロセッサもインテル製のBroadwellにアップグレードルされます。

現行11インチよりも薄型化

Broadwellは高温にならないためファンもいらない。MacBook Air12インチは、現行の11インチよりも薄型化されます。下図のように右側の11インチよりもさらに薄く仕上げられています。

MacBook Air 12インチ

右側:11インチ、左側:Macbook Air12インチに比較

スロットはUSB TypeCのみ

薄型化されたためかどうかわかりませんが、MacBook Air 12インチの拡張スロットは、最新のUSB3.0 TypeCを1つ搭載されただけで、他のスロットは何もありません。実際に使う場合は、ハブを利用して複数のUSB機器を接続するようになりますね。

macbook_air12-2

MacBook AIr12インチポートは、USB TYPE Cのみ

トラックバッドはボタンを省略、最大化

以下のようにMacBook Air 12インチのトラックバッドにはクリックするための物理ボタンが省力されています。クリックする場合はトラックバッド上で疑似動作する事になるようです。クリックボタンを配しした分、トラックバッドはキーボードの直下に縦に大きくなり搭載されます。

macbook_air12-3

12インチMacbook Airのトラックパッドからはクリックボタンがなくなっている

MacBook Air 13インチのアップデートの噂も

9 TO MAcによると、CPUとGPUが、Haswell RefreshからBroadwellに置き換え、プロセッサーはCore i5-5250U 1.6GHz(デュアルコア)、GPUはIntel HD Graphics 6000、メモリーは4GB、ディスプレーの解像度は1440×900ドットとなる噂を報じています。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑