iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

サイト内を検索する
Loading

iphoneなら出来る! お互いの位置を表示して待ち合わせ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 210
公開日:2015年03月14日

はじめての場所で待ち合わせする場合、お互いの位置を地図上で表示し合えるととても便利ですよね。iPhoneならできる「簡単待ち合わせ」

位置情報の共有画面

詳細画面にお互いの位置を表示

位置情報の共有

待ち合わせ相手が今どこにいるのか。近くなのか遠くなのか? 地図上に相手の位置をリアルタイムで表示することを、「位置情報の共有」といいます。 Messageアプリで位置情報の共有をするには、iOS8に対応したiPhoneが必要になります。

 

環境

本説明に使用した環境は以下

  • iOS8.2
  • iphone6
  • 使用するアプリ「Message」

位置情報共有の設定

位置情報を共有するには、あらかじめ相手と接続しておいてください。相手と接続が完了したなら下図のように、Messageアプリの右上にある[詳細]ボタンを押してください。

IMG_1548.PNG

共有の開始はどちらからおこなっても構いません

相手側の画面には、共有/今はしないの2つのオプション選択画面が表示されますので、[共有]を選択

位置情報共有画面2

共有相手の画面上には

すると位置情報を共有する期間、ここでは1時間/明け方まで/無期限から選択出来ます。

位置情報共有画面3

位置情報共有の期間を選択

これだけで終了です。正常に共有が完了すると、Messageアプリの詳細画面の最上部に地図が挿入され、相手の現在位置が示されます。

もし、位置情報共有がうまくいかない場合

うまく位置情報を共有でいない場合は、ホーム画面より設定>プライバシーと進み、プライバシー設定画面の中程にある「自分の位置情報を共有」(下左側の図)の右端の”>”をクリックし、「位置情報を共有がオン」になっているかどうか確認(下右側の図)を確認してください。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑