iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

「ソフトバンク光」に加入しちゃいけない6つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 40
公開日:2015年04月02日

前回、ドコモ光について書きましたが、今回はソフトバンク光について。


ソフトバンクにもいろいろな『落とし穴』があります。むしろユーザを騙していると言っていいかも知れません。

落とし穴1:なんといっても複雑怪奇なプラン構成

ショップの店員さえも説明出来ないほど、ソフトバンクのプランは複雑です。ちゃんと説明出来る人はいないのではないでしょうか? ソフトバンクと言えば数え切れないほどのキャンペーン展開しており、中には重複していそうなキャンペーンもありそうです。そしてこれらのキャンペーンの内容や条件が随時変わります。新しいキャンペーンに申し込むとこれまで適用になっていたのがはずれてたりします。これが請求書が来るまで気がつかない事が多いです。今やっているソフトバンク光に関するキャンペーンも例外ではありません。

 

落とし穴2:宣伝が誇大広告気味

以下の広告はソフトバンク光のサイトのコピーですが、「超おトク」「超早い」「超便利」の3つを特徴として挙げています。ほんとうにお得で早くて便利なのでしょうか? 私が調べたところ、別にソフトバンクがお得だと思えません。また超早いといっても、なにが早いのかわかりません。ソフトバンクもドコモとおなじフレッツ光回線を使っているのですから全く同じはずです。

softbank_hikari_tokucyo

落とし穴3:ソフトバンク光加入でかえって割高になる

スマ放題の小容量(月間2GB)契約者は要注意です。ソフトバンク光に加入するとかえって割高となります。ソフトバンク光に加入するには、基本料金に他に500円のオプション加入(「光BBユニット」「Wi-Fiマルチパック」「ホワイト光電話(基本プラン)」)が必要となります。ここで500円プラスとなるわけですが、小容量契約者の割引は月463円。ここでマイナス37円となります。

また、auと同じく「パケットし放題 for 4G」等の旧プランも500円割引となりますが、スマート値引き適用中は、iPhone の4G LTE 定額プログラム/4Gスマホスタートキャンペーンの定額料割引は適用されないので、パケット料金が500円アップします。つまり旧プランのユーザは、プラスマイナス0円で適用されていないのと同然です。

落とし穴4:プロバイダーにより3年目以降の割り引きがない場合も

スマート値引きは、3年目以降も減額して適用になるはずですが、ホワイトBB、Yahoo! BB バリュープラン、SoftBank ブロードバンド ADSL(NexyzBB)の3つのプロバイダーは2年で割り引きが終了となります。

落とし穴5:モバイルネットワークは最も貧弱

ソフトバンクのモバイルネットワークは最速との評判ですが、事実は観光地や繁華街のみ強化してあり確かに最速値をたたき出すこともあるようですが、それ以外の場所ではユーザの不満は大きい。しかも次世代の通信規格であるLTE Advancedによるキャリアアグリゲーションの整備が最も遅れており、かつ電波が遠くまで届くプラチナLTEの整備は始まったばかり。これらの領域で人口カバー率99%をうたうauのモバイルネットワークや既に225MHzのダウンロードスピードを実現したドコモに比べると貧弱と思わざるを得ない。

子会社の米スプリントがソフトバンクの足を引っ張る?

2013年7月に買収した米スプリントの状況が思わしくなく、今年3月の決算こそ利益をだしていますが、今後ソフトバンクの足を引っ張る原因となりつつある。スケールメリットを生かした日米協調したネットワーク整備など到底考えられる状況ではありません。

落とし穴6:出戻りは家の電話番号が変わります

これはドコモも同じですが、一旦ソフトバンク光に乗り換えるとNTT東西に移る際に、家の電話番号を引き継ぐことができず、番号が変わってしまいます。携帯電話と違ってもう何十年も使っている家の電話番号が変わってしまうのは大変困るのではないでしょうか?
※将来的には改善されるかも知れませんが、保証はありません。

まとめ

ソフトバンクの割引を最大限に利用するには、キャンペーンを上手に使うしかありませんが、前述したとおり複雑でありとてもとても上手に使うなんて私には自信がありません。ソフトバンクのiphoneを購入・機種変する場合は最安ではあると思いますが、その他はどうでしょうか? ソフトバンク光やスマート値引きについて気がついたところだけ注意喚起の意味で記事に致しました。他にも気づいた事があれば教えていただけると助かります。ドコモ光についても同様に記事を書いています。興味があれば以下を参照してみてください。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2015/04/02 カテゴリ:キャリア
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑