iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

今後トラブルとなりそうなソフトバンク『早期解約で6万円』の解約金が発生!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 333
公開日:2015年04月07日

4月2日、ソフトバンクは規約を変更し、1年以内の早期解約で最大6万円もの解約金が発生する場合があるので要注意だ。

ソフトバンクに新たな解約金

ソフトバンクに新たな解約金(AQUOS CRYSTALの例)

一括購入割引で発生する新たな解約金

ソフトバンクは早期解約を防ぐため、利用月数や機種に関わらず19,440円に解約金が必要でしたが4月2日以降の一部機種を一括購入割引を利用して購入すると、12ヶ月以内の早期解約時に最大6万円の解約金が発生することになりました。この解約には、データ定額パックの解除、パケット定額サービスの変更も含まれます。

新たな解約金の発生するケース

どのようなケースの場合に発生するのでしょうか。ソフトバンクオンラインショップの記述によると、AQUOS CRYSTALやXperia Z3等を機種をMNPを利用して新規契約した場合で、12ヶ月以内に早期解約した場合に発生します。

対象機種

  • AQUOS CRYSTAL
  • Xperia Z3
  • AQUOS CRYSTAL X
  • DIGNO U

解約金が発生する条件

次に条件を満たした場合に新たな解約金が発生します

  • MNPを利用して新規契約
  • 一括購入割引の申し込み
  • 12ヶ月以内に解約またはデータ定額パックの解除またはパケット定額サービスの変更
分割購入の場合には、この解約金は発生しませんが解約後も機種代金の残額は支払わなければなりません。

 機種によって違う解約金

解約金は機種によって異なり、最大6万円にもなります。

AQUOS CRYSTALの場合

【ご利用期間:1ヵ月】 45,540円
【ご利用期間:2ヵ月~12ヵ月】 45,540円から「1,980円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額
【ご利用期間:13ヵ月以降】 0円

Xperia Z3の場合

【ご利用期間:1ヵ月】45,540円
【ご利用期間:2ヵ月~12ヵ月】45,540円から「1,980円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額
【ご利用期間:13ヵ月以降】0円

AQUOS CRYSTAL Zの場合

【ご利用期間:1ヵ月】45,540円
【ご利用期間:2ヵ月~12ヵ月】45,540円から「1,980円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額
【ご利用期間:13ヵ月以降】0円

DIGUNO Uの場合

【ご利用期間:1ヵ月】11,730円
【ご利用期間:2ヵ月~12ヵ月】11,730円から「510円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額
【ご利用期間:13ヵ月以降】0円

 

解約金には、ホワイトプランの契約解除料金や消費税も別途加算されますので注意してください。

例えば、Xperia Z3を1ヶ月で解約した場合は、

45,540円+9,500円x消費税(8%) = 59,344円

データ定額パックの変更もできない

解約さえしなければ大丈夫と思える思えるかもしれませんが、この違約金が発生するのは解約のみではありません。例えば途中でデータ定額パックを小容量(月間2GBまで)に変えたいというような場合も解約金が発生します。これまでは機種変更や契約内容の変更は解約に含まれていませんでしたが、一度これらの機種を購入すると、1年間はデータ定額パックを変更することもできません。かなりの罰則強化です。

まとめ

今回のソフトバンクの規約変更は、他のキャリアにも波及しドコモも同様の変更を発表しています。今年5月から販売されるスマートフォンはSIMロック解除となり特定のキャリアに縛られることなく自分の好きなキャリアで使用することができます。キャリアはこうした新たな解約金を設けることにより、またもやユーザに対する締め付けを強化することになりました。今後は、「MNP一括0円」「キャッシュバック」の甘い言葉に惑わされて安易に契約すると酷い目に遭うことになりそうです。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2015/04/07 カテゴリ:キャリア
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑