iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

来日外国人の技適問題が解決

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 154
公開日:2015年05月23日

今、外国人の日本旅行が急激に増えている。それにともなって外国人が持ち込む無線機器の技適が問題となっています。技適マークを取得していない無線機器を使用することは違法なのです。

ご主人様とともに帯同して持ち込まれる無線機器(主にスマートフォン)には、国内基準である技適マークはついていない。つまり国内ではこれらの電子機器は使用してはいけないし、違法で「懲役1年以下、もしくは100万円以下の罰金」となる。

技適とは

 

技適とは、無線機器の技術基準適合証明の略で無線機器(設備)が電波法令上の技術基準に適合していることを証明の事で、日本独自のものです。

年々増え続ける技適のないスマートフォン

これまでは、来日する外国人は自国で購入したスマートフォンは日本で使うことが出来ませんでした。当然来日してから国内でスマートフォンを調達してつかっていましたが、近年、スマートフォンは世界共通の仕様となっており、グローバルモデル化が進んで、自国で購入したスマートフォンもそのまま日本で使えるようになっています。当然これらのスマートフォンは、昨今の日本ブームとともに爆発的に増えており、見過ごせない問題となりました。

 

「電気通信事業法等の一部を改正する法律案」が可決

先週末、現在会期中の第189回国会で審議されていた「電気通信事業法等の一部を改正する法律案」が衆議院、参議院共に可決され、成立しました。この改正された法律案は、

日本に来日する渡航者(本邦に入国する者)に限って、その渡航者が国内に持ち込んだ端末は、総務省令で定められた期間(90日を超えない範囲内で総務省令で定める)を経過する日までの間に限って、「技適」がある端末と同等にみなす

という内容で主な趣旨で、ある一定期間内の使用において、法律的に違法とならなくなりました。

あくまでの来日外国人向けの措置で、私達日本人は個人輸入等で海外のスマートフォンを使用した場合は、これまでどおり違法となりますのでご注意ください。

参考:

【木暮祐一のモバイルウォッチ】第76回 来日旅行者向け「技適」問題が解決……電波法一部改正が国会で成立 (RBB TODAY) – Yahoo!ニュース
rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2015/05/23 カテゴリ:ニュース
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑