iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

サイト内を検索する
Loading

<<噂>>来年3月、Apple Watch2の発表イベント開催か? iPhone6Cも同時に発表になるかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 30
公開日:2015年12月09日

今年3月の「Spring Foward」イベントが開催されました。そして来年も3月に発表イベントがおこなわれるとの<<噂>>です。次期Apple Watch2が発表されるかもしれません。

springforward-applewatch


これは、アップルの情報サイト「9 TO MAC」が報じています。

来年3月にApple Watch2のイベントを計画。 iPhone6Cも発表になるかも

現行のApple Watchが今年3月に発表されてから約8カ月あまり、ようやく落ち着きはじめて、「最近ソフトバンクがApple Watchの取り扱いを全国485店舗で始めた事」や「脳梗塞の早期発見(慶応大学)への応用」が話題となりました。その一方、あまり使わなくなったとの意見も聞こえ始めました。

世間の注目は、やはり2代目のApple Watchがいつ出るかということに集約されます。初代は話題を提供し、それを実用的に突き詰めることこそ役割。皆がApple Watch2が出るのを待っていると思います。

Apple Watch2の詳細はまだまだ不明

今回の情報では、Apple Watch2のスペックについてはあまり書かれていませんが、これまでの情報からするとApple Watch2にはFaceTimeカメラが内蔵されるという噂やiPhoneなしで単独で動作するという噂が筆頭に挙げられます。なによりも期待されるのはバッテリー持続時間の向上です。もし現在の1日しか持たないバッテリーが3倍くらいになれば、より多くのユーザを獲得できるものと確信しますが、この件はどうも望み薄の感じです。

4インチiPhoneの復活

また同時に報じられたiPhone6Cの可能性ですが、これまでの多くのメディアも4インチ版iphone6Cは来年早々のデビューになるとの噂を報じています。これまでのiPhone6Cデビューの噂は台湾系やアナリストの分析によるものでしたが、これらとは別のニュースソースからの情報で、また一歩情報の信頼度が上がった感じです。

毎年春のイベントが恒例になる予感

これまでは、イベントと言えば9月のiPhoneの発表イベントでしたが、今年3月、アップルはApple watchと新型Macの発表のために、「Spring Foward」イベントを開催しました。 来年はこのApple Watch2の発表の噂の他にも、4インチ復活となるiPhone6Cも来年早々のデビューではないかとの噂になっています。

9 TO 5Macは、この計画の精通した人物からの情報として、Apple Watch2発表イベントの計画を掲載していますが、これらの漏れ伝わるアップル製品情報からも、納得のいく話です。iPhoneやiPad,Apple Watch,MAC,AppleTVの製品群の発表のためには、6月のWWDC、9月の恒例の発表イベントではタイト過ぎます。 もうひとつ春のイベント化も恒例化していくような予感がします。

今年もはや12月、11月に大雪が降り久々の寒い冬となりそうでしたが一時小康状態。あと今年も1カ月を切りました。来年の正月はアップルストアでの初売りのお年玉袋「Lucky bug」の発売も見送られそうですが、春には、次期Apple Watch2とiPhone6Cでにぎわいそうです。

(via 9 TO 5MAC )

以下のリンクは記事中のトピックスの詳細情報です
* iPhoneで「脳梗塞」発見へ、臨床研究始まる - 慶応医学部
* 2016年LuckyBagが発売されないだと。なんでやー

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑