iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

アップル、台湾に秘密のディスプレイ研究施設を設置

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 052
公開日:2015年12月24日

アップルが台湾北部にディスプレイ研究施設を設置したことが、ブルームバークのニュースによって明らかとされました。

ディスプレイ研究施設
この研究施設は、台湾北部の龍潭という地区。同研究施設には既に50人程の技術者が従事しており、「iPhone」や「iPad」など向けの新型ディスプレイを開発しているとの事です。この研究施設は、2008年からクアルコムのディスプレイ製造部門がある建物に入居する形で今年4月から開設されました。外からはアップルが入居していることは全くわからず、表示などは一切されずに秘密とされているようです。

アップルは、2018年にも発売されるiPhone8に有機ELを採用するとの噂もあり、この研究施設では、さらに薄型化や軽量化の研究やよりエネルギー効率のいいディスプレイ技術が研究されているとの事です。

以下は、このニュースのブルームバーグの動画です。ゆっくりとご覧ください。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2015/12/24 カテゴリ:アップル関連ニュース
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑