iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

サイト内を検索する
Loading

日本通信、電話革命? 固定電話番号を使って発着信するモバイルサービス提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 131
公開日:2016年02月09日

日本通信は、家の固定電話番号を使ってiPhone等のモバイル端末から発着信する新しいモバイルサービスの提供を発表しました。
<!–more–>
この新しいモバイルサービスは、SOHOや個人事業主や在宅ワーカーをターゲットにして順次サービスが提供される予定。

日本通信の発表によると、携帯電話を契約することなく固定電話番号(03など通常の電話番号)に掛かってきた電話をスマートフォンで着信することができ、かつ固定電話番号を使って発信もできるというもの。

固定電話番号を使った新しいモバイルサービスの概念図

従来サービスとの違い

これまでも、家の固定電話番号を使ってスマートフォンから発着信することができましたが、電話番号がIP電話(050)に限定されていたり外出先から使うことが技術的な難易度が高く誰でもができる訳ではありませんでした。

日本通信のこのモバイルサービスを使うと、専用アダプタ(SkyGateway)に電話とインターネットのケーブルをさして、自動設定が完了するのを待つだけの簡単設定です。自動設定完了後は、スマートフォンでおなじ電話番号のままで、しかも固定電話に通話料金で通話ができるようになります。

電話革命となる?

この新しいモバイルサービスは、従来より可能だったとはいえ設定の簡単さから広く普及することになりそうです。これは電話にとって革命的な事です。これまでスマートフォンは070~090で区別ができ、固定電話とは完全に区別ができていましたが、今後は固定電話番号でも発信者の場所の特定やモバイルかどうかの判別がつきづらく新しい秩序が求められそうです。そのおかげで、モバイル通話者がGPSでいつも無断で監視されるような世の中にならないとも限らずちょっと末恐ろしい気もします。
(via 日本通信ニュースリリース)

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑