iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

開業したての北海道新幹線駅ホームのスピード調査結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 26
公開日:2016年03月29日

ICT総研が、3月26日に開業した北海道新幹線駅ホームのインターネット接続スピードの計測値を発表しています。下りスピードは37~39Mbpsと高スピード。

計測データ

スピード調査は以下の内容で、1地点あたり下り通信速度、上り通信速度を各3回ずつ測定した。

実施日:3月27日および28日
計測地点:新青森駅から新函館北斗駅までの全4駅8地点
測定対象キャリア:ドコモ、au,ソフトバンク,OCNモバイルONE(mvno)
測定端末:iPhone6SX
測定アプリ:RBB TODAY スピードテスト

キャリアは期待以上の実測値を記録

下記の図のように、各キャリアのダウンロードスピードは、37Mbps~39Mbpsと期待以上の数字を記録。NTTドコモが平均37.1Mbps、auが平均38.6Mbps、ソフトバンクが平均38.4Mbpsだ。対して格安SIMを提供するOCNモバイルONEについては、3.1Mbpsと大手キャリアと比べるとかなりの差がついた。3.1Mbpsではサイトを閲覧するには少し遅すぎるかもしれない。

北海道新幹線駅ホームダウンロードスピード

北海道新幹線駅ホームダウンロードスピード

キャリアによって違うスピード分布

ダウンロードスピードを平均んしてしまうと3社とも同じくなりましたが、その内容をみるとキャリアの特性がでています。auはすべての地点で平均的な速度が出やすく、次にソフトバンクで多少計測地点でばらつきが見られるもののauと比べてもあまり差はないと思います。残ったドコモですが、50Mbps以上を記録した地点も3地点(37.5%)ありますが、10Mbps以下も同様に3地点あります。このようなばらつきは移動しながら使うユーザにとっては不便かもしれません。

北海道新幹線駅ホームスピード分布

北海道新幹線駅ホームスピード分布

まとめ

駅ホームとはいえ、ダウンロードのスピードは首都圏並みの高記録。移動中で動画を見るなどあまりないと思いますのでそこまでのスピードは要求されないでしょう。スピードよりはより多くの地点を優先したいですね。ともあれ、今の時代ネットワーク環境が全国に広まるのはうれしいことです。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2016/03/29 カテゴリ:最新通信事情
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑