iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

iPhone7は、2100万画素のカメラを搭載予定?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 121
公開日:2016年06月07日

iphone6sでカメラの画素数が1200万画素にアップしたばかりですが、次期iPhone7ではさらに倍近くとなる2100万画素になるとの噂があります。


iphone7plus_21mcamera

ちょっと早すぎるかもしれないアップグレード

でiPhoneはあまりカメラの画素数にこだわってきませんでした。低い画素数でもきれいにとれるのがiPhone。Androidでは2000万画素が当たり前になっても、iPhone昨年までは800万画素。2,5倍もハードウェアスペックでは劣ります。さすがのアップルも現行機種となるiPhone6s/6splusで1.2Mにはじめてアップグレードすることになりました。早くも次期となるiPhone7ではこのカメラ画素が2100万画素に噂が流れてきました。情報を掲載したのは、M.I.C Gadgetというサイト。あまり確実とはいえないサイトのようで、信用できないかもしれません。

iPhone7Plusは1200万画素のデュアルレンズ

一方、5.5 インチのiPhone7Plusは、早くからデュアルレンズ仕様になるとの情報もあり、デュアルレンズにするとそれぞれ違う位置にピントとあわせたり、明るさをかえて撮影したりより高度な撮影シーンにも対応できます。iphone7plusに搭載されるデュアルレンズは、1200万画素x2。これまで対応できなかった暗所での撮影なんかにもかなり威力を発揮しそうな仕様です。iPhoneを使っていると写真撮影にあまり不満はないのですが、デュアルレンズ対応にはそれなりに興味が出てきますね。

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
公開日:2016/06/07 カテゴリ:iphoneニュース
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑