iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

写真は、ロンドンアップルストアの壁面のロゴ
*

サイト内を検索する
Loading

iPhone7Plus 32Gモデルに問題発覚!? 異様に遅い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 220
公開日:2016年10月11日

iPhone7Plusを購入する前にちょっと注意してください。iPhone7Plusの32Gモデルのみメモリーの書き込み速度が異様に遅いのではないかというテスト結果が報告されています。

チップゲート問題の再来? iPhone7plus 32Gがとっても遅い

入手間近も要注意

10月も半ばになりiPhone7の在庫も改善、まもなく入手できそうだという方も増えているのではないでしょうか? でもちょっと待ってください。ここにきてiPhone7Plus 32Gモデルのみ処理が遅いというテスト結果があります。ケースによってはiPhone6Plusよりも遅いということもありそうです。

メモリーテスト

以下は、GSMArenaが独自に行なったテスト結果でご覧にように、Basemark OS II Memoryが839という同じiPhone7 128Gモデルの半分以下の結果となっています。Basemark OS II は、Rightwareのモバイル用のベンチマークテストです(参考:ITMedia)。

詳細を見ると、ストレージの読込速度はiPhone6Plusと同程度ですが、書き込み速度については39.6Mbyte/sとiPhone7のほぼ1割程度、iPhone6に比べても2割ぐらいにしかなっていません

Storage test iPhone 6s Plus 64GB iPhone 7 128GB iPhone 7 Plus 32GB
Basemark OS II Memory 1422 1721 839
PassMark Disk Mark 54557 69616 43668
PassMark Storage Write 200.6 Mbyte/s 308 Mbyte/s 39.6 Mbyte/s
PassMark Storage Read 628 Mbyte/s 926 Mbyte/s 691 Mbyte/s
5min 4K video copy 1:00min 0:17min 0:52min

メモリー供給の問題か?

アップルは同じ部品でも別々のメーカーに分けて発注することがあります。以前、iPhone6SのA9チップがサムスン製よりTSMC製がバッテリー駆動時間が短いという「チップゲート問題」が発生したことがあります。詳細はあきらかではありませんが、iPhone7のメモリーチップが複数から供給されていることも考えられます。供給体制が明らかでないので、たまたまiPhone7Plus 32Gモデルが発覚したのか、これ以外にあるのかもわかりません。今後の情報に注意したいところです。

 

rssアイコン

当ブログの最新情報を配信しています。右のボタンでニュースアプリ「Feedy」に簡単登録できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 96 follow us in feedly
  • Apple Watch情報
    価格・スペック情報
    お得キャンペーン情報
PAGE TOP ↑