iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iphoneニュース

iphone充電時間最悪、次期iPhoneでは急速充電タイプのLightning装備

投稿日:

昨年主要スマートフォンの充電時間を調べたリストが発表されています。その中でiPhone7Plusは最悪の3時間超との調査結果が出てます。これはちょっと時間のかかり過ぎです。

iPhone7plus、フル充電まで197分!

あまり気にしていなかったiPhoneの充電時間。実は最悪のレベルだったことが判明。調査したのはphoneArena。iPhone7が発表となった昨年9月に調べたもの。下の表でiPhoneをみてみよう!

iPhone7は141分、iPhone7plusにいたっては197分。最悪レベルではなくリアルに最悪な状態。最速はMotorola Moto Z Droid Editionで72分。バッテリーは1日以上持てば夜間に毎日充電することが習慣になっているのであまり気にしてなかったのですが、フル充電までの時間が長いということは、緊急時に充電するのも時間がかかるということ。こういう結果をみてしまうと急に気になります。

充電時間はバッテリー容量によっても違いがでるとは思いますが、下図をみると72分から100分程度でフル充電となる機種が多い中、iPhone SEも155分とやはり改善が望まれるところです。

資料はphoneAreana.com

 

ようやく次期iPhoneで改善かも?

次期iPhoneで充電時間を改善するとの情報をキャッチ! 次期iPhoneではワイヤレス充電が採用になるとのもっぱらの噂ですが、ワイヤードタイプつまりLightningケーブルによる充電が急速充電になるとのことです。やはりまだ噂の段階で真相はわかりませんが、今の充電時間の半分くらいが目標でしょうか?

(via 9To5Mac)

 

-iphoneニュース
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

A7プロセッサ、モーションM7コプロセッサー搭載により激速となったiphone5sが発表に

本日未明に発表となったiPhone5sの新しくなった点等を紹介します。米アップルは、日本時間9月11日午前2時

no image

SIMフリーiPhone4Sの機能の違い

SIMフリーiPhone4Sの機能の違いiPhone4sを個人輸入か代理店で購入しようと思っている方へ、まず購

【歴代カメラ性能比較】画期的に進歩したiPhone6Sカメラの性能はこんなにも違うぞ。

こんなにも違うのか?というiPhone6Sのカメラの性能を初代iPhoneから比較する。使ってみなければわから

総務省

総務省、2015年5月から無料でSIMロック解除を実施を義務化!

総務省は、来年5月からSIMロック解除を義務化することを決定したようです。iphoneは来年秋に発売される次期

iPhone対決、auとsoftbank料金の比較~2社の機能の違いまで

auかsoftbankか迷ってませんか? それとも乗り換え検討中ですか?auとsoftbankどちらを買うべき

Loading
iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...
iPhone7s/7s Plusは9月、iPhone8は10月で今年後半に3機種発売
今年iPhoneは3機種発売。今までぼんやりとしていた今年のアップルの次期iPhoneの戦略がはっきりとしてき...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...
次期iPhone8に3Dカメラ。さらに高度に顔認証が可能
次期iPhone8には、カメラ、赤外線照射モジュール、受信装置を搭載しずっと高度に顔認証が可能になる。iPho...