予測:iphone5sは今年いっぱい予約販売のみ???

アップル総合ニュース
アップルの新製品iphone5sは、当面店舗在庫を確保できないかもしれません。 iphone5の場合、店舗在庫が確保できたのは発売から1ヵ月後の10月25日頃でした。 iphone5sの安定在庫となるのは、いつごろでしょうか?
iphone5sは品薄となりそうです。 その根拠となる記事・ニュースがありました。   All ThingsD:初回出荷のiPhone 5sは異様に少ない | iPhone | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

  Apple、中国と香港で「iPhone 5s」の予約受付を開始するも、数分でほぼ全てのモデルが売り切れに

  “iPhone 5C/5S”量産立ち上げに遅れ、4Q部品需要は4500万規模か – 電子部品 – Tech-On!

  以上のように、製造/流通/販売の各段階でいづれにも品薄状態が続きそうな予感をさせるものばかりです。きっとかなり長期にわたり状況は改善されないのではと思います。※本記事のタイトルの予約販売のみというのは筆者の勝手な予測です。   アップルは製造面の強化が必須です。   変わるiPhone舞台裏 14年モデル製造は4社体制か  :日本経済新聞

9/18 追記 iphone5sは、特にゴールド/シルバーおよび64Gモデルなど大容量のタイプが品不足ということです。
\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました