やった!トヨタ自動車の自動運転2年後に実用化へ

iphoneとは関係ないんですが、トヨタが2015年にも自動運転が実用化しそうです。日産では2020年を目指しているそうですが、一足トヨタの方が早く実現しそうです。


iphoneミステリアスはiphoneのことばかりじゃないんですよ。時々自動車の自動運転について取り上げてます。

 
話を元に戻して、トヨタの自動運転のニュースはMSNから取得しました。
MSNによると、トヨタ自動車は2年前から公道実験を繰り返し、自動運転技術を高速道路に限定して2年後の2015年に実用化する目処をつけたそうです。
 
この実用化する自動運転技術は

衛星利用測位システム(GPS)と、車に付けたセンサーを組み合わせ、同一車線内であれば白線からは乱さずに安定した走行ができる仕組み。カーブでも白線に沿って自動的にハンドルを切る。速度が出すぎて、曲がりきれないと判断した場合は、自動で減速する。

 

先行車と無線通信しながら、追従走行できる仕組みも取り入れる。先行車の加速、減速の情報を瞬時に把握し、車間距離の調整やブレーキ操作を行う。無線通信の機器については、競合メーカーなどとも協議して、搭載車種を広げていく。無駄なブレーキを減らすことで、渋滞緩和につなげていく

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました