OSX Maavericks、ハードディスクデータ消失の問題に対応 ー ウエスタンデジタル社

ニュース総合
26日、ウエスタンデジタル社はOSX Mavericsにアップデートした際に発生するハードディスクデータが消失する問題に対応する「WD SmartWare」の最新版を公開しました。
今回リリースされたバージョンは1.3.6。対象となるOSは10.5~10.9となります。   この問題は、アップルがリリースした最新OS「OS X 10.9 Maverics」にアップデートしたMacに対し、Western Digital社製、または、それ以外のメーカーの外付けハードディスクデータが消去されるというもの。   原因は、同社が提供しているWD SmartWareを導入していた場合、ユーザーの許可を得ずにパーティションの再分割や再フォーマットを勝手に行ってしまうというこどでした。   WD SMartWare1.3.6のダウンロードはこちら
\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました