iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iOS アップル総合ニュース

iOS7はどのくらい使われているか? - iOSデバイスの74%との調査結果

投稿日:2013年12月7日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 059

アップルは開発者向けにOS別シェアを公開している。このOS別シェアの最新情報をみるとiOS7を使っているのは実に74%にも上ることが判明。


このOS別シェアの調査期間は、11月25日から12月1日にかけておこなわれた調査で、iOS7が74%、「iOS 6」が22%、残り4%が「iOS 5」以前のバージョンの「iOS」を使用している。iOS7には、バッテリーを激しく消費する等の問題もありますが、新しく搭載されたコントロールセンターをはじめこれまでのiOSのバージョンよりは遙かに使い勝手が向上しており、現行機種以前のiPhone5やiPad Retinaモデル(4th)、iPod touch(4th)のユーザーもiOS7にアップデートして使われているということになります。

この記事に関連すると思われる記事

\ここからでも、当ブログの新着記事にアクセスできます!/ \この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

-iOS, アップル総合ニュース
-

執筆者:

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フィルタを追加»iphone13ios15予約予約受付

スポンサーリンク

関連タグ


この記事・リストに関連したタグのみ表示しています
トップへ戻る