オンラインストレージサービスの『SugarSync』無料サービス提供の終了

ニュース総合
同期型のオンラインストレージサービスのSugarSyncは、来年2月8日で無料サービスの提供をやめることになりました。継続して使用するには有料会員へ登録が必要になります。
SugarSyncは、写真の保存とか共有という単なるオンラインストレージではなくデータの同期に特化したオンラインストレージです。5G(ギガ)バイトまで無料で使え、もちろんiPhoneでも使えますがパソコンで使う時にはデータの種別毎に同期する・しないが細かく設定ができるのがとても便利です。パソコンをお使いならわかると思いますが、複数のパソコンやノートでディスクトップを同じにしたい場合等の同期方法はSugarSyncでなければできません。   有料サービスへの移行について、同社CEOのMike Grossman氏は
「無料ストレージサービスを提供する企業は数多くあるが、そのほとんどは生き残れないであろう。我々はすでに強固な顧客基盤をつくりあげており、今回の決断は事業をさらに強化することになるだろう」
とコメントしている。

有料サービスへの移行について

継続利用したい方は、無料サービスが終了する2014年2月8日までに以下のどれかの有料サービスプランへ加入しなければなりません。
プラン月額年額
30GB525円5,250円
60GB787円7,875円
100GB1,050円10,500円
250GB2,625円26,250円
500GB4,200円42,000円
  継続利用する場合は以下のサイトからログイン後に表示されるメッセージからアップグレードを選択し、有料プランへの申し込みをおこなってください。 なお、ほんの若干ですが上記の料金より安く加入できるようです。 SugarSyncプラン  

継続する無料プラン

なお、無料サービスには一部例外があり、BBソフトサービス等、国内の代理店(ハードウェアメーカー、インターネットサービスプロバイダー)、BBソフトサービスから申し込んだ無料5GBプランは今回の発表の対象にはならないとしています。
\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました