ドコモメールがiPhoneやパソコンでも使えるようになりました。

携帯会社ニュース
先日、ドコモのspモードメールに代わりにドコモメールがiphoneでも使えるようになるとお知らせしましたが、12月17日よりパソコンのWEBブラウザでも同時にドコモメールが使えるようになりました。
ドコモメールは、パソコンをはじめiphoneなどすべてのデバイスに対応可能なクラウド型のメールシステムです。これまではspモードメールというものでドコモのスマートフォンのみを対象にしたメールシステムでしたが、ドコモメールが使えるようになると外出先では、iphoneやドコモのスマートフォンを使ってメールを読み、自宅や会社ではパソコンのWEBブラウザで同じメールを読むといったことが可能になります。   今回iPhoneへの対応とパソコンへの対応が12月17日に同時になされました。ドコモメールの使用に当たってはドコモIDとパスワードが必要です。ドコモIDの取得はMy Docomoから取得することができます。ドコモIDは、ドコモユーザー以外でも取得できショッピング等のサービスは誰でも利用できますが、ドコモメールはspモード契約が必要ですので、ドコモユーザー限定となります。   なお、パソコンのWEBブラウザでドコモメールを使用する場合は、My Docomoで「ドコモIDの利用設定」を変更する必要があります。
ドコモメールをWebブラウザ(パソコン)で表示したイメージ

ドコモメールをWebブラウザ(パソコン)で表示したイメージ

 
\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました