今年夏、携帯会社に新周波数割り当て

今年夏ごろをめどに携帯会社に新規周波数の割り当てが行われそうです。

20140121-013149.jpg


今日NHKは、総務省がこれまで衛生通信回線に使われていたなどに3.5ギガヘルツ周波数を携帯電話会社に割り当てする計画があることを報じました。この新しい周波数はドコモ、 au 、ソフトバンク、イーモバイルの4社で、安倍内閣の経済成長戦略「世界最高レベルの通信インフラの整備に向けて高速で大容量の次世代移動通信システムの早期の実用化」の方針に即して行われるものです。
 
2020年には東京オリンピックの開催が決定し、近い将来この新周波数によってさらに高速・大容量の通信が実現し、世界一の通信インフラが整備されることになりそうです。

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました