ソフトバンクもMVNO向け回線卸売り事業に参入!

2月24日、日経新聞はソフトバンクがMVNO(仮想移動体通信事業者)向けの回線卸売り事業に参入と報じてます。もしこれが実現すればMVNO業者によるソフトバンクの格安SIMが提供されることになり、ユーザーにとっては多いに歓迎すべきニュースです。

20131014-175211.jpg


現在の格安SIMは、NTT回線を使ったものでドコモの携帯/スマートフォンであれば通信量などに制限はあるものの使用が可能です。ドコモのスマートフォンはすべてSIMロック解除が可能で実質的にすべてのスマートフォンがこの格安SIMを使うことができる。ソフトバンクも以前SIMロック解除スマートフォンを増やす予定と発表しましたが、その後SIMロック解除の話は進んでいない。ソフトバンク回線の格安SIMがでればこちらの動向も気になるところである。
 
提供の時期は、ソフトバンクによると早ければ今春に申請を出し認められ次第回線の卸売りを始める予定だ。

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました