iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

最新通信事情

ソフトバンクもMVNO向け回線卸売り事業に参入!

投稿日:2014年2月26日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 048

2月24日、日経新聞はソフトバンクがMVNO(仮想移動体通信事業者)向けの回線卸売り事業に参入と報じてます。もしこれが実現すればMVNO業者によるソフトバンクの格安SIMが提供されることになり、ユーザーにとっては多いに歓迎すべきニュースです。

20131014-175211.jpg


現在の格安SIMは、NTT回線を使ったものでドコモの携帯/スマートフォンであれば通信量などに制限はあるものの使用が可能です。ドコモのスマートフォンはすべてSIMロック解除が可能で実質的にすべてのスマートフォンがこの格安SIMを使うことができる。ソフトバンクも以前SIMロック解除スマートフォンを増やす予定と発表しましたが、その後SIMロック解除の話は進んでいない。ソフトバンク回線の格安SIMがでればこちらの動向も気になるところである。
 
提供の時期は、ソフトバンクによると早ければ今春に申請を出し認められ次第回線の卸売りを始める予定だ。

\ここからでも、当ブログの新着記事にアクセスできます!/ \この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

-最新通信事情
-

執筆者:

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フィルタを追加»iphone13ios15予約予約受付

スポンサーリンク

関連タグ


この記事・リストに関連したタグのみ表示しています
トップへ戻る