iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

ニュース総合

Googleもインフォテインメントで競合!? - CarPlay追加情報あれこれ

投稿日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 228

アップルがiPhoneと車のダッシュボードを統合する「CarPlay」を発表したのは去る3月3日のことでした。今スイス、ジュネーブで開かれているモーターショーに先駆けての発表でした。

iOS_in_the_car1


さて、スイス、ジュネーブのモーターショーではどのくらいCarPlayが話題になっているかと思うと、ほとんど話題にもなっていないようで、あまり情報がなかったのですが、ちょっと関連の情報を仕入れました。

GoogleもAndroidベースのインフォテインメントを検討中

GoogleもアップルのCarPlayに対抗してAndroidベースのインフォテインメント(information+Entertainmentの造語)を検討しているようです。Googleは今年1月、自動車への「Android」プラットフォームの統合を目指す業界団体「OAA(Open Automotive Alliance)」を発足。 OAAでは、CarPlayのようなセンターコンソールに接続する方式とセンターコンソールそのものを端末のように見立ててアプリなどをダウンロード可能とするアイデアも検討されているようです。「OAA」にはアウディ、GM、ホンダ、ヒュンダイの4社が参画。

CarPlay対応のお値段は?

現在CarPlay対応をうたっている車は、
ルセデス・ベンツCクラス(車両本体価格399万~705万円)
フェラーリFF(車両本体価格3,200万円)
ボルボXC90 SUV(車両本体価格659万~709万円)
うひぉー!、目ん玉が飛び出るくらい高~い。やはりホンダを待つしかないかも。

\ここからでも、当ブログの新着記事にアクセスできます!/ \この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

-ニュース総合
-,

執筆者:

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フィルタを追加»iphone13ios15予約予約受付

スポンサーリンク

関連タグ


この記事・リストに関連したタグのみ表示しています
トップへ戻る