iWatchにiOS8とアップルの動向が気になってしょうがない!

やっぱり今年中にでるのか「iWatch」、いつもなら「iOS8」は来月のWWDCに発表となるはずと、アップルの動向が気になってしょうがない季節となってきました。そのiWatchとiOS8のゴールデンウィーク最新情報です。

まずは、「iWatch」!

今年でるかどうかについては、あいかわらず闇の中。昨年の予定では今年中の出るはずでしたが、来年になるという噂から、アップルは興味がないと噂までいろいろと飛び交っています。そのiWatchですが、iWatchのWebサイトがオープン。以下の画像をクリックするとそのサイトへ飛びます。ただ、これはfrandicosta.comが作成したコンセプト。アップルが作ったものではありません。もし、アップルが作ったものといってもわからないくらい雰囲気がでてます。使われているiWatchの画像はこれまで見たことがない気がします。これまでiWatchは、未来派というか機械的な感じでしたがこの画像は重厚でオールドファンションの本物志向の時計に仕上げってます。ただ、ベルトの根元付近にTouchIDがついていてやっぱりiWatchになってます。アップルへリンクしたりとトップページのみですが、一度ごらんください。

限りなく本物「iWatch」ウェブサイト?

限りなく本物「iWatch」ウェブサイト?

iOS8のコンセプト動画

iOS8は見た目にはほぼiOS7と変わらずどこがiOS8なのか?という疑問が出るくらいデザインはかわりません。別にiOS8といわずともよさそうなんですが、これまでの情報をまとめると

  • iWatchと連携して、血液検査、心拍数、水分補給、血圧、活動、栄養摂取、血糖値、睡眠時間、呼吸数などが管理できるフィットネスアプリを装備
  • Preview、TextEdit等が標準アプリ化
  • 通知アプリが3タブから2タフへ

やはりiOS8と呼べる大きな変更はなさそうですが、iOS8の最新のコンセプト動画が見つかりましたので以下を動画を見紹介します。以下よりごらんください

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました