iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iOS

iOS6のアップデート詳細および更新時間

投稿日:2012年9月21日 更新日:

iOS6のアップデート詳細および更新時間

9月20日より提供開始されたアップルの最新OS「iOS6」へのアップデート手順および更新時間(目安)を記述しました。参考にしてください。

アップデートの準備

今回の「iOS6」へのアップデートは比較的順調に進みます。前々回のアップデートiOS5へのアップデートでは多数の人がアップデート途中で画面がフリーズして途中で戸惑った事がありましたが、筆者の場合は何のトラブルもなく順調に完了することができました。。

では、アップデートする前に準備をしましょう。
特別な事はありませんが、

1.アップデートが失敗した場合に備えて、iPhoneのデータのバックアップをしましょう。
2.アップデート中にバッテリーが切れないように、iPhoneを充電ケーブルなどで接続して充電状態にしましよう。
3.アップデートにはiPhoneの空き容量が必要です。空き容量の確認をしましょう。空き容量は2.5G程度必要です。

アップデート方法

「iOS6」へのアップデート方法には2つの方法があります
1)iTunesを経由してアップデートする。
2)Wifiに接続して、iPhone単独でおこなう。

どちらの方法を採用しても更新時間等にあまり大差はないと思いますが、iTunes経由のほうがあらかじめバックアップも取れますし、これまでの実績もありますので多少安心感があるような気がします。

アップデートの更新時間

筆者の環境は、iPhone4(Sではない)のiOS5.1.1で、WiFi環境下でおこないました。WiFiの回線スピードはSPEED TESTアプリなどで計測すると最速で22Mbps(下り)程度です。この回線スピードは、アップデートを開始すると最初におこなわれるアップデートイメージのダウンロード時間に関係します。回線スピードが遅ければそれだけダウンロード時間が長くなりますので、それぞれの環境に応じて考慮してください。

時刻 iPhoneの状態
15:08 ios6 アップデート開始(
(ダウンロード約8分)
15:20 アップデートを準備中
15:44 インストール
アップデートを検証中
再起動
16:12 再起動
16:23 完了

アップデートの詳細

では、実際のアップデートの詳細です。
今回は、Wifiに接続したiPhone4のみでアップデートする方法をとりました。

まず、ホーム画面から「設定」アイコンをタップします。するといつもの見慣れた設定画面がスクリーン上に表示されますので、表示された画面から「一般」メニューを選択(タップ)します。

i_2012092101463165.jpg

次の画面のメニューに、「ソフトウェアアップデート」メニューがありますので、これを選択。あなたのiOSのバージョンがiOS5.1.1でない場合には、このメニュー項目が表示されないかも知れません。その場合は、もうひとつの方法のiTunesを経由してアップデートをおこなってください。

i_2012092019003580 (1).jpg

次に表示される画面がiOS6のアップデート画面です。ここに表示されたメニューから、「ダウンロードしてインストール」を選択(タップ)します。

i_2012092019003589.jpg

「ダウンロードしてインストール」を選択するとすぐにアップデートイメージのダウンロードが始まります。
画面上には、「残り時間を計算中」と表示され、筆者の場合は、8分と表示されました。この時間はダウンロード途中で変更される場合があります。

i_2012092019003614.jpg

ダウンロードが終了すると下記のように、「アップデートを準備中」と表示がかわり、さらにしばらくすると、iOS6へのインストールの確認画面にかわります。

i_2012092019003622.jpg

下記は、インストールの確認画面です。インストールを実行するために、”はい”を選択します。

i_2012092019003625.jpg

以下、iPhoneの再起動が2回ほど自動的におこなわれますが、何もせずに見守っていてください。

アップデート完了後の操作

アップデートが完了すると、
・iCoundのパスワード入力
・キャリアアップデートの確認
を入力して無事完了です。

前述のように、筆者の更新時間は計1時間程度かかりました。

-iOS
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ターンバイターンなど大幅に機能アップして復活? iOS6版グーグルマップ

ターンバイターンなど大幅に機能アップして復活? iOS6版グーグルマップgoogle社では、アップルの承認申請

追加されたiWorksアプリ

iWorks for iCloudのベータ版を使う

先日、WWDC2013で発表「iWorks for iCloud」のベータ版が公開されてます。Macを持ってい

iOS7.0

次期iOS7.0、9月10日にiPhone5Sの発表とともにリリースか?

9月10日(日本時間では11日)は、我々ユーザーにとって注目の一日となることでしょう。iPhone5Sの発表の

アップル、FaceTimeできない不具合を修正 – iOS7.0.4をリリース

14日、アップルはこれまで一部の機種でFaceTimeができない不具合を修正するため、iOS7.0.4をリリー

iOS7.1アップデート内容

iOS6のアップデート詳細および更新時間9月20日より提供開始されたアップルの最新OS「iOS6」へのアップデ

【iOS10.3ベータ】Lightningケーブルの水濡れを警告。安心ですね。
iPhone7からは本体がようやく防水となったのはご存知のとおり。でもここまで気づかなかった。アップルはLig...
アップル、本日未明「ios10.1.1」をアップデート
今朝、アップルはiosの最新バージョンとなる10.1.1をアップデートしました。早過ぎでしょ!前回からわずか6...
iOS10でiPhoneとiPadでシームレスな作業環境をつくる「連携機能」がまた一段進化した。
iOS10でiPhoneとiPadでシームレスな作業環境をつくる「連携機能」がまた一段進化した。進化した連携機...
【ios10】メールマガジンの配信を一発登録解除する方法
ios10では、メールマガジンの配信を一発で止められます。これでどんどんメールマガジンが減らせます。これまでは...
バックアップはiCloudフォトライブラリで十分、マイフォトストリームとはどう違う
iPhoneでは自動的に写真をバックアップしてくれます。これはiCloudを使っておこなわれていますが、iCl...