iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

パケット節約には絶対必要!モバイルデータ通信を設定をする

投稿日:2012年9月26日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

パケット節約には絶対必要!モバイルデータ通信を設定をする

iPhoneでもっとも高いパケット通信料金。iPhone4sの購入者は、標準プランの「パケットし放題」、iPhone5では「パケットし放題 for 4G LTE」という2段階定額制の加入が可能です。auや最新のiPhone5購入者は、パケット料金はフラットタイプの固定料金で加入していると思いますので、この設定をおこなっても料金を節約できませんので無視してください。
さて、本題のモバイルデータ通信の設定をしてパケット料金を抑える方法です。
iPhone購入者は真っ先にこの設定をおこなってください

当コンテンツは、下記リンクのサブコンテンツです。
iPhone5購入直後の設定項目

モバイルデータ通信の設定

iPhoneは電源を入れてしまうとパケットを勝手に消費します。これはiPhoneのインストールされている一部のアプリが動いているためです。しかしこのモバイルデータ通信の設定をオフにするとこのパケット消費を抑えることができるのです。
ホーム画面から「設定」をタッチし設定画面を開きます。

i_2012092519025018a.jpg

※画面のイメージは、購入時の画面とは違います。また「設定」アイコンの位置も違います。
次に、「一般」をタッチします。

i_2012092519025049.jpg

「モバイルデータ通信」をオフにします。
「3Gをオンにする」はオンのままです。

i_2012092519025055.jpg
「モバイルデータ通信」をオフに設定すると、
au版iPhoneではSMS
softbank版iPoneでは、SMSおよびMMSメール
が出来なくなりますのでご注意ください。

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る