iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

パケット節約には絶対必要!モバイルデータ通信を設定をする

投稿日:2012年9月26日 更新日:

パケット節約には絶対必要!モバイルデータ通信を設定をする

iPhoneでもっとも高いパケット通信料金。iPhone4sの購入者は、標準プランの「パケットし放題」、iPhone5では「パケットし放題 for 4G LTE」という2段階定額制の加入が可能です。auや最新のiPhone5購入者は、パケット料金はフラットタイプの固定料金で加入していると思いますので、この設定をおこなっても料金を節約できませんので無視してください。
さて、本題のモバイルデータ通信の設定をしてパケット料金を抑える方法です。
iPhone購入者は真っ先にこの設定をおこなってください

当コンテンツは、下記リンクのサブコンテンツです。
iPhone5購入直後の設定項目

モバイルデータ通信の設定

iPhoneは電源を入れてしまうとパケットを勝手に消費します。これはiPhoneのインストールされている一部のアプリが動いているためです。しかしこのモバイルデータ通信の設定をオフにするとこのパケット消費を抑えることができるのです。
ホーム画面から「設定」をタッチし設定画面を開きます。

i_2012092519025018a.jpg

※画面のイメージは、購入時の画面とは違います。また「設定」アイコンの位置も違います。
次に、「一般」をタッチします。

i_2012092519025049.jpg

「モバイルデータ通信」をオフにします。
「3Gをオンにする」はオンのままです。

i_2012092519025055.jpg
「モバイルデータ通信」をオフに設定すると、
au版iPhoneではSMS
softbank版iPoneでは、SMSおよびMMSメール
が出来なくなりますのでご注意ください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

Loading
フィルタを追加»iPhone 8iPhone X予約予約受付
スペック&価格リンク
今年中にauに変えれば毎月1,000円割引 - ビックニュースキャンペーン
auから機種を購入して、auに乗換はもちろん新規購入でも機種変更でも毎月1,000円の割引を上乗せ!1年間12...
これは買っておくべき。絶対お得なiTunesコードプレゼントキャンペーン。
iPhoneユーザならiTunesストアは確実に利用します。15%お得なこのキャンペーンは絶対お得です。います...
ソフトバンク格安SIM、Y.U-mobileから発売
本日、Y.U-mobileがソフトバンク回線を利用した格安SIMを3月22日より提供開始することを発表しました...
ビックローブも20GB、30GBの大容量コースを追加
格安SIMを提供するビックローブでは、2月16日よりデータ通信容量として20GBと30GBの大容量で家族ともシ...
携帯会社では出さないDSDS対応のスマートフォン
DSDSはデュアルSIMデュアルスタンバイの略で、2枚差しSIMのスマートフォンの動作環境。これを市場に投入し...