iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

今からでも遅くない、au iPhone5ユーザの料金節約プランを伝授

投稿日:2012年10月8日 更新日:

今からでも遅くない、au iPhone5ユーザの料金節約プランを伝授

auでiPhone5を購入された方で料金の節約したいと思っているユーザはぜひご一読ください。

後1年間で、30,000円節約するおススメのプラン
※auでiPhone5を購入する場合、従来のW定額プランへの加入はできないことを確認しました。パケットプランは「LTE 定額」のみとなります(2012/10/30 auサポートより)。お詫びして訂正いたします。

対象ユーザー

・iPhone5をLTEフラットで加入されたユーザー
別途Wifi接続環境をお持ちのユーザー
・SMSメールを利用しないユーザー
・上記に一致しなくとも料金節約をしたいと思っているユーザー

auの加入プラン

auでiPhone5を購入された方のほとんどが「auおススメのLTEフラット」というプランでご購入されていると思いますが、年間で81,060円を支払うことになってます。

基本料 980円
接続料 315円
LTEフラット 5,460円
6,775円
年間 81,060円

これを

→51,060円(△30,000円)

にするための節約プランのご紹介です。

iPhone5の料金節約の内容

料金節約のしくみは簡単です。

今契約している「LTEフラット」の契約をやめればいいのです。
それじゃ、iPhone機種代金の毎月割がなくなってしまうじゃないかと思われるでしょうが、いやこのおススメでは機種代金を払ってもそれ以上に料金の節約が可能なのです。みんな『auの罠』にはまっているのです。
特に、ドコモのクロッシータイプのWifi機器を持っている方なら絶対おススメ!
というのも、auのLTE高速通信できるのはこの「LTEフラット」のみですから、今のところこの定額制のフラットタイプに加入しなければなりません。auは、iPhone5の購入者にはこの「LTEフラット」に契約してほしいのです。

「LTEフラット」を解約して、新たにはいるパケットプランは、「ダブル定額スーパーライト」です。

項目 月額
LTEフラット 5,460
ダブル定額スーパーライト(最低額) 390
差額 5,470

この差額が年間で30,000円の節約になるのです。

項目 月額 年間
プラン変更で得られる差額 5,470 65,640
iPhone5 16Gタイプ機種代金 2570 30,840
節約額 2,500 30,000

プラン変更の留意点

プランが変更になることで、以下のような留意点がありますのでご注意ください。

  • お使いになるiPhoneは、Wifi接続が必要となります。
  • LTEが使えなくなり、回線スピードは接続するWifi機器に依存します
  • SMSメールご利用の際は、ダブル定額の最低額が上がる可能性があります(*1)
  • キャリアメール(ezweb.ne.jp)は、Wifi接続環境下でも受信可能です(*2)
  • 料金節約のためにはお使いのiPhoneの「モバイルデータ通信」設定をOffにする必要があります(設定方法はこちら
  • テザリングを将来ご利用予定の方は、変更しない方がお得になりますのでご注意ください

※(*1):最低額が維持できない場合は、他のダブル定額ライトやダブル定額を検討することで上昇の幅をおさえることができます。
※(*2):auのみ

スポンサーリンク

公開日:2012/10/08 カテゴリ:節約レシピ

スポンサーリンク

Loading
今年中にauに変えれば毎月1,000円割引 - ビックニュースキャンペーン
auから機種を購入して、auに乗換はもちろん新規購入でも機種変更でも毎月1,000円の割引を上乗せ!1年間12...
これは買っておくべき。絶対お得なiTunesコードプレゼントキャンペーン。
iPhoneユーザならiTunesストアは確実に利用します。15%お得なこのキャンペーンは絶対お得です。います...
ソフトバンク格安SIM、Y.U-mobileから発売
本日、Y.U-mobileがソフトバンク回線を利用した格安SIMを3月22日より提供開始することを発表しました...
ビックローブも20GB、30GBの大容量コースを追加
格安SIMを提供するビックローブでは、2月16日よりデータ通信容量として20GBと30GBの大容量で家族ともシ...
携帯会社では出さないDSDS対応のスマートフォン
DSDSはデュアルSIMデュアルスタンバイの略で、2枚差しSIMのスマートフォンの動作環境。これを市場に投入し...