MACのCPUをiPhoneと同じ自社製プロセッサー採用?

MACのCPUをiPhoneと同じ自社製プロセッサー採用?

Appleが自社の製品MACのCPUをiPhoneと同じシリーズを採用するかもしれない。
ニュース配信会社のBloombergがAppleの研究部門に詳しい人物の話として伝えている。

現段階では噂の域をでないが、Apple社が検討していることは事実であろう。もし自社製プロセッサに統一されれば、今後さらにiPhoneなどのモバイルデバイスとMACなどのコンピュータとの親和性が増し、これらの機器間のスムースな連携が可能になってくるだろう。

Appleは2005年にMACのプロセッサをPowerシリーズからIntel製のものに変更したが、Intelは全世界のコンピュータに採用されておりこれは成功したとおもう。今後は、ハードウェア、OS、アプリまですべて手がけるAppleにとってはこれ以上のメリットを生み出せないのも事実で、独自にCPUを開発するという話もまんざら嘘とはいえない状況になってきている。

引用元:
Apple、MacのCPUをIntelから自社製へ切り替え? – ITmedia ニュース
ARMベース …

コメント

タイトルとURLをコピーしました