iOS6.1にパスロックを無効にするセキュリティーホール発見

ios6_logopasslock_screenアップルのiOSには、めずらしくセキュリティーホールがあることがわかりました。 このセキュリティーホールは、ある一定の操作をiphone5上でおこなうことにより、他人のiphoneのパスロックの入力をしなくとも、電話をかけたり連絡先を覗けちゃうものです。

この内容の掲載したCNet Japanニュースによると この操作手順は、Youtube上に動画で公開されており執筆時点(2月15日)でも見られました。この手の動画の公開および我々ニュースサイトとしても告知することが犯罪の助長とならないように、重々注意したいところですが、まずはユーザーに注意喚起することが大事と考えて公開します。

動画のurlは 操作手順としては
iPhoneの電源ボタンを押して電源が切れる直前で中断し、緊急電話を発信し、電源ボタンを押したままにする。

このセキュリティーホールは、アップルで修正対応をしていますがアップデーターの配布までは時間を要する様です。一刻もはやくアップデートしたいところですが、とりあえずはiPhoneを手元から離さずに、データのバックアップと、もし万が一紛失した場合には、アプリFind My iPhoneを使ってiphoneのデータを見られる前に消去することも可能ですので万全を期してください。

この記事の詳細は、 「iOS 6.1」、パスコード入力を回避できるセキュリティホールが発覚 – CNET Japan
iPhoneの電源ボタンを押して電源が切れる直前で中断し、緊急電話を発信し、電源ボタンを押したままにする。 …

コメント

タイトルとURLをコピーしました