iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iPhone対決、auとsoftbank料金の比較~2社の機能の違いまで

投稿日:2013年2月28日 更新日:

auかsoftbankか迷ってませんか? それとも乗り換え検討中ですか?


auとsoftbankどちらを買うべきでしょうか? 本体価格や通信品質だけではありませんよ。それぞれのキャリアの個性によりiphoneにも独自の色づけがなされます。iphoneの月々の利用料金はもとより使い勝手や通話品質、機能等の違いを比較し、これからiphoneの購入検討中でauかsoftbankか迷っている方向けに、最新の情報をまとめてみました。

同じiphoneでもauとsoftbankでこんなに違うよ!

当記事では以下のような観点で比較してみたいと思います。

  1. まずは、基本的な2社の料金プランの比較
    (→iphone5の月々の利用料金比較
  2. 機種代金について理解します
    (→iphone5の機種代金
  3. 2社のiphoneの扱いをキャンペーンから見る
    (→2社のキャンペーンから見るiphoneの取り組み方
  4. 料金プラン以外の2社のiphoneの違い
    (→iphone5対決(目からウロコの2社のiphone5の違い)
  5. 番外編:auの方がバッテリー長持ち?等
    (→番外比較編

当記事は上記の順にみていきます。

対象

・iphone5をauまたはsoftbankで購入する場合について比較してみました。
・データは執筆時点(2013年2月28日)の最新に情報にもとづいて書いてます。

iphone5の月々の利用料金比較

たくさんのサイトでauとsoftbankの料金比較をやってますが、あらためて2社のプランの比較をしてみます。2社とも新規・MNP利用の場合の利用料金は変わりありませんが、softbankでは、12月7日に機種変更時のプラン変更をしてます。

MNP利用時の比較

MNP(ナンバーポータビリティー制度)を使うと、2社とも料金的な違いはありません。

KDDI ソフトバンクモバイル
月々の支払額
5,775円
5,775円
内訳 基本料金 LTEプラン(「ウェルカム割適用)
0円
ホワイトプラン(i)(「スマホタダ割基本使用料2年間無料適用)
0円
インターネット接続サービス LTE NET
315円
S!ベーシックパック
315円
パケット通信定額サービス LTEフラット(LTEスマホ パケット割)適用/3年目以降5985円)
5,460円
パケットし放題フラット for 4G LTE(最大2年4G LTE定額プログラム適用/3年目以降5985円)
5,460円
テザリング テザリング(最大2年/3年目以降525円)
0円
テザリングオプション(最大2年/3年目以降525円)
0円

 

新規購入時の比較

新規購入の場合も2社に違いはありません。料金は以下のとおり

KDDI ソフトバンクモバイル
月々の支払額
6,755円
6,755円
内訳 基本料金 LTEプラン(「誰でも割」2年契約)
980円
ホワイトプラン(i)(2年契約)
980円
インターネット接続サービス LTE NET
315円
S!ベーシックパック
315円
パケット通信定額サービス LTEフラット(LTEスマホ パケット割 適用/3年目以降5,985円)
5,460円
パケットし放題フラット for 4G LTE(最大2年4G LTE定額プログラム適用/3年目以降5,985円)
5,460円
テザリング テザリング(最大2年/3年目以降525円)
0円
テザリングオプション(最大2年/3年目以降525円)
0円

 

機種変更時の比較

以下のとおり、機種変更の場合はsoftbankの方が優位です。
ただし、かいかえ割が有効な最初の1年間だけで2年目以降は同じです

KDDI ソフトバンクモバイル
月々の支払額
7,145円
6,095円
内訳 基本料金 LTEプラン(「誰でも割」2年契約)
980円
ホワイトプラン(i)
980円
インターネット接続サービス LTE NET
315円
S!ベーシックパック
315円
パケット通信定額サービス LTEフラット(LTEスマホ パケット割 適用/3年目以降5985円)
5,460円
パケットし放題フラット for 4G LTE(かいかえ割適用/2年目 5,480円、3年目以降5985円)
4,410円
テザリング テザリング(最大2年/3年目以降525円)
0円
テザリングオプション(最大2年/3年目以降525円)
0円
機種代金
iphone5 16Gバイトの場合
390円
390円

iphone5の機種代金

2社とも、iphone5 16Gモデルでは実質0円で機種代金と同等額が割り引きされます。その他iphoneにはより大きな容量を持つ32Gと64Gモデルがあり、16Gモデルとの機種代金の差額を2年間分割にして月々の利用料金に合算して支払います。

2社のiphone価格と分割代金

2社のiphone価格は以下のようにauの方が高く設定されてます。これを24回に分けて分割代金となります。

au softbank
iphone5 16G
61,680円
2,570 x 24回
51,360円
2,140 x 24回
iphone5 32G
72,000円
3,000 x 24回
61,680円
2,570 x 24回
iphone5 64G
82,320円
3,430 x 24回
72,000円
3,000 x 24回

スポンサーリンク

> 続きを読む 

公開日:2013/02/28 カテゴリ:iphoneニュース

スポンサーリンク

Loading
iOS11へアップデート後不具合多発! ちょっと酷くない?
OSのアップデート後の不具合は往々にして起こりえることですが、iOS11はこれまでに比べるとちょっと酷いかもし...
10月23日よりiPhoneのSuicaカードも「EX予約専用ICカード」として利用可能になります - JR東海
最近、エクスプレス予約は往復割引商品や早特商品などを発売して内容を充実させてきていますが、まもなくiPhone...
iPhone8発表イベント開催日時決定! イベント詳細情報について。
OLED搭載のiPhone8の発表イベントの開催日時が決定。開催にあたりアップルはプレス関係者に招待状を発送。...
iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...