iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

好きなミュージックだけを同期してiphoneの容量を節約

投稿日:2013年4月1日 更新日: Posted By:管理人

関連キーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

iphoneを初めて使うユーザーにやさしく解説!
iphone初心者に『好きなミュージックだけを同期』する方法をやさしく説明します。

ミュージックだけを同期してiphoneの容量を節約

iphoneの容量を食いつぶしているのは、1.アプリ、2.動画、3.ミュージックです。
itunesと接続するとそれぞれ必要なものだけ同期して、iphoneの容量を節約することができます。
本編では、好きなミュージックのみを同期する方法を説明します。

用意するもの

・itunesがインストールしてあるパソコン
・iphone
・iphone接続ケーブル
※itunesをまだインストールしていない方はこちらの記事を参考にインストールしてださい→(こちら

itunesのバージョンは11.0.3、iphoneはiphone5、iOSは6.1.14を使って説明します。

好きなミュージックだけを同期する

1.iphoneとitunesを接続する

①iphoneとitunesを接続ケーブルでつなぎ、左側のサイドバーに表示されたiphoneをクリックします。
②itunesの上部のメニューから、「ミュージック」をクリック

music1.jpg
2.同期するミュージックを選択する

以下のように赤枠内の「音楽を同期する」にチェックし、さらに「選択したプレイリスト、アーティスト、アルバムおよびジャンル」をクリックすると、画面中央にプレイリスト、アーティスト、アルバム、ジャンルのリストが表示されますので、同期したいところにチェックを入れます。
※以下の図は既にいくかのプレイリストが作成済みですので、実際と異なります。

music2.jpg
3.容量を確認する

itunesの下部にある以下のインジケータでiphoneの容量の確認ができます。

music3.jpg
4.iphoneと同期する

容量が確認できたら、itunes画面の右下にある「適用」をクリックすると同期が始まります。

music4.jpg

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

>>>音楽の聴き方

Categories

open all | close all

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る