iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

au、iphone5をLTEフラットを契約しない場合の料金は

投稿日:2013年4月3日 更新日:

auでiphone5を購入する場合、基本プランはLTEプランだけです。


これにインターネット接続のための「LTE.NET」とパケットプラン「LTEフラット」を加えたものがiphone5の月額料金となります。
auで「LTEフラット」を契約しない場合の料金はどうなるでしょうか?


auでiphone5を購入する場合、「LTEフラット」が必須だとおもっていませんか?<・P>

auのiphone5購入のページは、

「LTEフラット」があたかも必須のように思えますが、別に加入しなくても購入はできます。あるいは、パケ死が怖くて安全のために加入しているかも知れません。


もし、LTEフラットに加入しないでもしくは解約した場合の料金はどうなるでしょうか?


その場合、パケット料金は従量制になります。












国内料金: 0.63円/KB,0.078円/パケット
上限: 21,000円


(※ちなみに、ソフトバンクのパケットし放題4G/LTE(2段階定額プラン)は、0.0525円/パケット)


上限がLTEフラットに比べるとかなり高額になりますが、iphone5は設定画面から「モバイルデータ通信」をオフにすると一切パケットが発生しませんのでゼロ円で済みます。もしもに備えての保険料だと考えれば、LTEフラットを解除してもいいかも知れません。

lte_no_flat.jpghttp://www.au.kddi.com/mobile/charge/list/lte-flat/

スポンサーリンク

公開日:2013/04/03 カテゴリ:節約レシピ

スポンサーリンク

Loading
今年中にauに変えれば毎月1,000円割引 - ビックニュースキャンペーン
auから機種を購入して、auに乗換はもちろん新規購入でも機種変更でも毎月1,000円の割引を上乗せ!1年間12...
これは買っておくべき。絶対お得なiTunesコードプレゼントキャンペーン。
iPhoneユーザならiTunesストアは確実に利用します。15%お得なこのキャンペーンは絶対お得です。います...
ソフトバンク格安SIM、Y.U-mobileから発売
本日、Y.U-mobileがソフトバンク回線を利用した格安SIMを3月22日より提供開始することを発表しました...
ビックローブも20GB、30GBの大容量コースを追加
格安SIMを提供するビックローブでは、2月16日よりデータ通信容量として20GBと30GBの大容量で家族ともシ...
携帯会社では出さないDSDS対応のスマートフォン
DSDSはデュアルSIMデュアルスタンバイの略で、2枚差しSIMのスマートフォンの動作環境。これを市場に投入し...