Foxconnに大量のiphoneを返品

アップル社は、動作上の問題や外観上に問題ありとして、500万台~800万台のiphoneをFoxconnに返品した。


この情報の提供は、中国のChina Business Journalで、匿名の人物から得た情報という。
このPhoneの修理コストは1億6180万ドル~2億5900万ドル(約161億円~257億円)に達し、製造時期については不明としています。Foxconnグループ内でiphoneの製造を担当するホンハイのiphoneの製造歩留まりは95%で、出荷時の検査が甘いのか、それともアップルの基準が厳しいのか、それにしてもこれ程の返品が出るというのもびっくりです。

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました